【本日の化学略語】TFA

TFA: trifluoroaetic acid

初めて使用したのはM2の秋ですが、研究室に配属された直後から、先輩が使っていました。

酢酸も純度の高いものは皮膚を侵すことが知られていますが、トリフルオロ酢酸、フッ素原子が3つあるだけあり、それ以上に強烈です。

沸点も酢酸より低いですから、濃い蒸気を吸うと、少なくとも呼吸器をやられます。えげつないです。

そんなトリフルオロ酢酸ですが、ランタノイドルイス酸の配位子というかアニオン源として、私は使いました。トリフルオロメタンスルホン酸、メタンスルホン酸、酢酸を使った場合とどう違うのかを知りたかったのです。

いくつかモデル反応を試しましたが、酢酸塩とあまり差がなく、トリフルオロメタンスルホン酸塩より劣り、結局深くは追求しませんでした。

ルイス酸としてのランタノイドトリフルオロ酢酸塩は性能としてはあまり良くありませんでしたが、C-H結合活性化の溶媒としては、トリフルオロ酢酸は効果的で、先輩〜後輩、と、大きな成果を出していました。

Sponsored Links