Archive for December 29, 2015

餅つき機のモーターが止まった(°ω°)

151229_3

先日餅つきをしていた時に経験しました。

蒸したもち米を餅つき機に投入して餅つきボタンを押すと

 

(無音)

 

動きません。

壊れたか?餅つきが終わらん。新しいの買ってこなければと私を含めその場にいる人大慌てに。

実は、壊れたのではなくて、モーターが動かなくなるケースがあるだけだったと。

もしかしたらシュレッダーと同じ仕様なのかなぁと、本体を冷ましてスイッチを入れ直すと、何事もなかったかのように餅つき機は動き出しました。

モーターを休ませず連続でついたときや、蒸し上がったもち米を冷ましすぎてついたときなどは、モーターの回転
が止まります。

再度回転させるには、一度電源を切り、もちを取り出してください。
蒸しから始めるときは5分以上、つきから始めるときは30分以上、モーターを休ませてから再度スタートして
ください。

 

以上、忘れないように書き留めておきます。

象印のもちつき機のFAQ

ドミニカコーヒーいただきました

ご近所さんのおうちで晩御飯をいただき、さらにはコーヒーまで。感謝感謝です。

151229_2

 

ドミニカ出張の際にコーヒーを大量買いされたとのことでして…。
早速いただきました。日本国内で売られているものとはまた違った香りや味でして。いいですね、これ。美味しかったです。

 

ドミニカ共和国て、赤道より北にあるのですね。日本への船便は赤道越えするわけではないのかな。私のアタマの中ではあのあたりの地理が未だ怪しい…。

餅つきの時季

151229_1

豆餅、ぷっちょみたいですね(笑)

我が家の周囲では、クリスマスが終わると正月の準備が本格的に始まります。

正月の準備の中で体を使うものの一つに、餅つきがあります。

私の実家と妻の実家へ、私と妻で手伝いに。
手伝いといっても、餅を丸めるくらいではありますが。
あ、西日本なので丸餅です。

引っ越してくるまでは、餅を丸めることなどなかったので、最初は大変でした。
熱い、丸くならない、シワシワになる、手にくっつく…などなど。

とにかく数をこなして練習し、ようやく自分でも納得できるくらいのができるようになったかなぁ、と。

数年後には、餅をちぎられるくらいになれる…のかなぁ。
修行は続きます。

[読みたい論文] ポリマー側鎖をエステル交換

19F NMRは測定してないのか。

[Macromolecules 201548 (24), 8695–8707]
Multifaceted Synthetic Route to Functional Polyacrylates by Transesterification of Poly(pentafluorophenyl acrylates) (Das, Anindita; Theato, Patrick)
Web: http://dx.doi.org/10.1021/acs.macromol.5b02293

Graphical Abstractお借りしますね。

151226_1

高分子側鎖のエステル交換反応。反応にはDMAPもDMFも必須で、たとえば1,4-ジオキサンじゃダメらしい。そのあたりをふまえて、反応機構を考察しているらしい。

エステル交換がちゃんとできているかどうかは、IRスペクトルから判断してるようで。ペンタフェニルエステルのC=O伸縮が一般的なエステルのものよりも高波数側に出るのは、確かにそうだよね。

いい意味でイージーな反応で、モノマー作りにくい時にはいいですね。読みたい論文に追加です。

 

あわせてどうぞ

[読みたい論文] ピンサー錯体で水素移動

[読みたい論文] ランタノイドはズルズルパンツ

[読みたい論文] いい使い道ないかなぁ

[読みたい論文] 水素を放出する高分子

[読みたい論文] 成功の鍵は極性変換

 

[窓際ファーム] トマトの花が咲いたよ( ´▽`)

先日トマトがつぼみをつけたと記事に書きましたが、ついに咲きました。

151227_1

このトマト、恐ろしく身をつけるやつして。夏だったらこんなふうに、1つの枝に軽く20個は実がなるんです。

151227_2

鉢植えで、しかも冬ですから、どんな感じの実のつき方になるか想像ができませんが、温かく見守りたいと思います。

 

あわせてどうぞ

[窓際ファーム] トマトに花芽が

[窓際ファーム] 筆の先でイチゴ人工授粉

[窓際ファーム] イチゴの花3輪目ヽ(´▽`)/

[窓際ファーム] 2つ目の花が咲きましたヽ(´▽`)/

いい箱を確保した – ジャガイモ入れる(´▽`)