アヲハタの株主総会は雰囲気がちょっと変わってる

株主かどうかはわかんが、桐谷さん(注)は見かけなかった。

160127_3

アヲハタといえばジャム。店頭で売られてるジャムのかなりのシェアを誇る企業です。

本社は「マッサン」「たまゆら」あたりで有名な竹原市にありますが、竹原市の中心部ではなく、東へ三駅、有名な「大久野島」行きの船の出発地、忠海港の近くにあります。

160127_2

実は私アヲハタの株主。妻に「アヲハタ株買うてくれ!」と頼まれ、随分前から株保有しています。株価は順調に上昇。

本日、株主総会があったので、行ってまいりました。

アヲハタの株主総会、一般的なところとは違う雰囲気でおもしろかったですよ。

 

まず会場に入ってびっくり。

株主総会は毎年アヲハタ本社で行われています。
広島県のJR忠海駅が最寄り駅なわけです。JR呉線。広島近郊なら電車の本数があるのですが、このあたりは1時間に1本とかザラで、2時間電車がこないということもある。

交通の便が悪い。当然ながら近隣の株主さんが会場に来た人のかなりの割合を占めることになるのです。

なので会場は同窓会状態。とにかく賑やか。
「あんた、元気にしとったんか?」
とか、
「〇〇ちゃ〜ん、こっちこっち」「60にもなるのに〇〇ちゃんいうて呼ばれて、恥ずかしいわ〜」
とか、そんな会話があちこちであるわけです。

株主総会の最中も、時々私語が飛び交ったり。しかも声がでかくてまる聞こえ。すごいです。

 

そしてアヲハタ、食品会社ですので、自社製品の試食会なんてのが株主総会の後にあるのです。いいですねぇ。

試食会はアヲハタ・ジャムデッキにて。普段は自社製品の販売や工場見学の控え室、手作りジャムの体験教室などに使われてるところ。

これがまたワイワイガヤガヤでいいんです。

試食した中でいくつかピックアップすると、リンゴジャムに漬けた豚肉のソテーや

161127_4

いろんな種類のジャムを塗ったパン。種類半端ないので、4種類ほど皿にのせてみました。サンドイッチを乗せた大皿を置いていた布マットの上に置き、コーヒーもいっしょに。
(撮影の間、替えの大皿を持ってきたスタッフさんを待たせてしまいました)

161127_5

(そういえば、同じように撮影してた方がいらっしゃいました。ブログの記事か何かにされるのでしょうか。)

そして、カレーも。アヲハタといえばジャムですが、真反対を行くアグレッシブさが好きです。

161127_6

 

株主総会の会場の雰囲気も良く、製品もおいしいアヲハタ、いいですね。株も製品もおすすめです。

(注) 桐谷さん、株主総会の同日に竹原市内で講演会されたらしいです。ちなみに桐谷さんは竹原出身。

[おまけ] 例の島と例の船。竹原港で昼ごはんを食べたときに撮影。

161127_7

161127_10

161127_9

あわせてどうぞ

グローブナス

カリント食べたいっ

ひろしま国際プラザのレストランでランチヽ(´▽`)/

40年ぶりにアデーシャン@シャンボール

蔵人|広島の人間が推すつくばのお好み焼き屋

Comments are closed.