[水素水] H6Oのエネルギー計算をやってみた

むりくりにやりました。あくまでもネタとしてお読みください。

 

この記事の内容をお商売に使っちゃダメですからね。

 

構造最適化は真面目にはやってません。鞍点探索の途中での、ぶっ壊れる寸前の構造を採用しました(なんだそれ

計算したのは2種類の構造。Gibbsエネルギーを算出。

いつものGAMESS, DFT, B3LYP/6-31G(d)ね。

1つ目はこれ。三角柱。こいつは、H2O + 2 H2 よりも+1410.86 kJ/mol不利。

160313_34

 

2つめは、八面体。これは、H2O + 2 H2 よりも+1348.70 kJ/mol不利。

160313_33

 

どちらの数字も、ありえないほどでかい。最適化していないというのもありますが、それでも、です。このふたつの構造、まず存在し得ないと言っていいと思います。

 

あと、一応言っときますが、

このふたつのタイプの構造のどっちが安定かという議論は無駄ですからね。

 

Comments are closed.