日米金利差とドル円の相関(2016/12/17)

 

ツイートしたら少し反響がありましたので、高解像度版を載せます。

 

161217_1

横軸がドル円のレート、縦軸が日米10年債の金利差です。

2015年の円安・ドル高の時には日米金利差が異常に小さかったのがわかるかと思います。

2016年始めから、金利差があまり変動しないまま円高が進行し、小金利差での円安・ドル高が解消。米国大統領選挙後は、金利差が拡大する中での円安・ドル高が進んでいます。

というわけで、2016年末の時点のドル円相場は、実は異常事態ではないのではと思ったり。

 

あわせてどうぞ

ドル円と長期金利の相関

 

キーワード: ドル円; 円相場; 長期金利; 日米金利差; 猫組長さん

Comments are closed.