H2O分子の構造を最適化した

何の変哲も無いH2O分子の構造最適化です。

現在ではクラシックなB3LYP/6-31G(d)で。

 

 

はい、水分子です。

酸素原子-水素原子の距離は0.969 Å (実測値は0.958 Å)。

水素原子-酸素原子-水素原子の結合角は103.64º (実測値は104.45º)。

単分子での計算ですので、数値のズレがあっても仕方ありません。

あわせてどうぞ

H4O分子の構造を最適化したらこうなった

H3O+イオンの構造を最適化した

H4O2+イオンの構造を最適化した

 

Comments are closed.