H6O4+イオンの構造を最適化したらこうなった

どうしてこうなった

H6O4+イオンの構造を無理くり最適化しました。 今ではクラシックなB3LYP/6-31G(d)で。 初期構造。 最適化を開始すると、水素原子(というか水素イオンか?)が離れ始め…   酸素とくっつく水素が3つ、離れていく水素が3つ… どんどん離れていく水素… ん? 最終的にこうなります。

水素、見えません。

どうしてこうなった。

最適化されていく動画、上げときます。

宇宙のビッグバンです。

あわせてどうぞ

H4O分子の構造を最適化したらこうなった

H4O2+イオンの構造を最適化した

H2O分子の構造を最適化した

H3O+イオンの構造を最適化した

Comments are closed.