2019年9月2日のコンテンツから

きょうのどうぶつ

暑い間は我が家の庭に現れることはほとんどないのに、涼しくなるとやってくる朝青龍ことクロ1号。今朝も玄関横の砂利のところでやらかしてくれました。

[読みたい論文] スルホニウム塩で形式的芳香族求核置換反応

https://nanoniele.jp/cgi-bin/archive/nanoniele_archive.pl?c=4577

新規な硫黄系脱離基の提案がこの論文の趣旨でしょうか。

計算終わりました

略語を登録しました

CAPJ
cold atmospheric plasma jet
MIRI
myocardial ischemia-reperfusion injury
HEO
high entropy oxide
EUE
exciton utilization efficiency
CBS
cocoa bean shell
VCM
voltage-controlled magnetism

注目の記事やプレスリリース

代謝活性評価のための微生物プラットフォームを開発―微生物の活動を電流で計測―
(大阪府立大学)
https://www.osakafu-u.ac.jp/press-release/pr20190828/
微生物の中には食中毒や感染症を引き起こし、人命に脅威を与える菌があります。…

複数の原子からなる高次の物質の周期律を発見 未知物質の探索に活用できる新たな周期表の誕生
(東京工業大学)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045110.html
東京工業大学科学技術創成研究院の塚本孝政助教、春田直毅特任助教(現京都大学福井謙一記念研究センター特定助教)、山元公寿教授、葛目陽義准教授、神戸徹也助教らの研究グループは、コンピューターシミュレーションを用いた理論化学的手法[用語1]に基づき、分子などの微小な物質(ナノ物質)が持つエネルギー状態[用語2]を記述する「対称適合軌道モデル[用語3]」を開発した。…

頭部外傷の遅発性脳障害を引き起こす異常タンパク質を生体内で可視化-脳内タウタンパク質病変の可視化により、早期診断法の確立や新規治療薬の開発を促進-
(慶應義塾大学)
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2019/9/2/28-60411/
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(理事長平野俊夫、以下「量研」)量子医学・医療部門放射線医学総合研究所脳機能イメージング研究部の高畑圭輔研究員は、慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室の三村將教授らとの共同研究により、頭部外傷により引き起こされる遅発性脳障害の原因である脳内タウタンパク質(以下「タウ」)の蓄積を様々なタイプの頭部外傷患者の生体内にて可視化することに成功しました。…

愛媛大学大学院 理工学研究科 内藤俊雄教授による研究成果が イギリス王立化学会誌「ダルトン・トランズアクションズ」の表紙を飾りました
(愛媛大学)
https://www.ehime-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/08/e2ba26f2124503a034c4a912b82c3332.pdf
大学院理工学研究科内藤俊雄(ないとうとしお)教授を代表とする研究グループが、光のエネルギーを蓄えられる物質を発見しました。…

世界初、単結晶ダイヤモンド基板を用いたマルチセル構造のGaN-HEMTを開発 ―移動体通信基地局や衛星通信システムの低消費電力化に貢献―
(NEDO)
https://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_101185.html
近年、移動体通信基地局や衛星通信システムの高周波電力増幅器には、小型・軽量化や効率化などのため、高出力で高効率な窒化ガリウム高電子移動度トランジスタ(GaN-HEMT※1)の適用が拡大しています。…

気体を安全に加圧可能な高圧反応装置の開発! ~ 不活性な気体資源の有効活用に道筋 ~
(名古屋大学)
http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/public-relations/researchinfo/upload_images/20190902_sci1.pdf
名古屋大学大学院理学研究科の荘司長三教授、有安真也特任助教、児玉侑朔博士前期課程2年生らの研究グループは、新たに、一般の実験施設での高圧反応実験に対応可能な高圧反応装置を開発し反応性が極めて低い気体分子の化学変換の劇的な高効率化に成功しました。…

電力の地産地消を促すトラッキングシステムの共同研究を開始 ~ブロックチェーン技術を活用し、RE100エネルギー普及加速を目指す~
(東京大学)
https://www.t.u-tokyo.ac.jp/foe/press/setnws_201909021010227823613238.html
オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上亮)と国立大学法人東京大学大学院工学系研究科は、このたび、ブロックチェーン技術を活用した電力の供給から消費までの履歴を証明するトラッキングシステムについて、共同で研究を開始しますのでお知らせします。…

タンパク質から巨大立体を人工的に作ったお話し
(高純度化学研究所)
https://www.kojundo.blog/news/2245/

ゲノム・オミックス解析情報の公開データベースjMorpの収載データを大幅拡充 ~メタボローム解析データを1万5千人に拡大し縦断解析データも格納、全ゲノム解析データが4千7百人に~
(東北大学)
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2019/09/press20190902-01-genom.html
jMorpは2015年7月にToMMoが世界で初めて500人以上の血漿に対する網羅的メタボローム及びプロテオーム*3の統合解析結果を公開したデータベースです。…

単一NVダイヤモンド量子センサで世界最高感度を実現 -合成n型ダイヤモンドにより室温での世界最長T2-
(京都大学)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2019/190828_1.html
水落憲和化学研究所教授、E.D.Herbschleb同特定研究員、加藤宙光産業技術総合研究所主任研究員らの研究グループは、人工的に合成したリンドープn型ダイヤモンドを用い、NV中心(窒素-空孔中心)の室温での世界最長電子スピンコヒーレンス時間(T2)と、単一NV中心を用いた量子センサでの世界最高磁場感度実現に成功しました。…

9月となる。
(ある女性研究者の日記)
https://sunnily.exblog.jp/30767157/

箱根に向かう日
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-0d358b.html

町内の会合のお知らせのために
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-e7bb77.html

【記者発表】ぎゅうぎゅう詰めにされた粒子群の構造的特徴
(東京大学)
https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/news/3121/
究員、安徽大学(中国)のフーハオ教授、復旦大学(中国)のタンペン教授、中国科学技術大学のシューニン教授の研究グループは、球形粒子を詰め込んだ乱れた構造を持つ固体状態(ジャミング状態)に、どのような構造的な特徴が潜んでいるかについて研究を行った。…

米検察、自動運転技術盗用でグーグル元幹部を起訴
(化学業界の話題)
http://blog.knak.jp/2019/08/post-2268.html

二つの塩素原子を
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-d8b89e.html

オススメ論文-読み忘れはありませんか?

[Dalton Trans. 201948, 12858–12866.] A molecular crystal with an unprecedentedly long-lived photoexcited state
Naito, Toshio; Watanabe, Naoki; Sakamoto, Yuuka; Miyaji, Yuuko; Shirahata, Takashi; Misaki, Yohji; Kitou, Shunsuke; Sawa, Hiroshi
https://doi.org/10.1039/C9DT02377A

ナノファイバー 
[Green Chem. 201921, 4619–4624.] UV grafting: surface modification of cellulose nanofibers without the use of organic solvents
Yang, Xianpeng; Ku, Ting-Hsuan; Biswas, Subir K.; Yano, Hiroyuki; Abe, Kentaro
Tag: NFCNF
https://doi.org/10.1039/C9GC02035G

カーボンナノチューブ 
[J. Mater. Chem. A 20197, 19996–20005.] A water-resilient carbon nanotube based strain sensor for monitoring structural integrity
Ahuja, Preety; Akiyama, Shingo; Ujjain, Sanjeev Kumar; Kukobat, Radovan; Vallejos-Burgos, Fernando; Futamura, Ryusuke; Hayashi, Takuya; Kimura, Mutsumi; Tomanek, David; Kaneko, Katsumi
Tag: NTCCNT
https://doi.org/10.1039/C9TA06810D

[J. Mater. Chem. A 20197, 19846–19851.] Extended layer-by-layer Madelung potential analysis of layered oxyhalide photocatalysts and other layered systems
Kato, Daichi; Abe, Ryu; Kageyama, Hiroshi
Tag: LBL
https://doi.org/10.1039/C9TA05201A

[Catal. Sci. Technol. 20199, 4651–4658.] Terephthalic acid induced binder-free NiCoP–carbon nanocomposite for highly efficient electrocatalysis of hydrogen evolution reaction
Sirisomboonchai, Suchada; Li, Shasha; Yoshida, Akihiro; Kongparakul, Suwadee; Samart, Chanatip; Kansha, Yasuki; Hao, Xiaogang; Abudula, Abuliti; Guan, Guoqing
Tag: CHH2BDCTPAH2tpHER
https://doi.org/10.1039/C9CY00964G

[ACS Appl. Mater. Interfaces 201911, 31562–31572.] GdFe0.8Ni0.2O3: A Multiferroic Material for Low-Power Spintronic Devices with High Storage Capacity
Chang, Shu-Jui; Chung, Ming-Han; Kao, Ming-Yi; Lee, Shang-Fan; Yu, Yi-Hsing; Kaun, Chao-Cheng; Nakamura, Tetsuya; Sasabe, Norimasa; Chu, Shang-Jui; Tseng, Yuan-Chieh
Tag: ECGdPVCM
https://doi.org/10.1021/acsami.9b11767

[ACS Appl. Mater. Interfaces 201911, 31129–31138.] Molecular Oriented Charge Accumulation in High-Efficiency Polymer Solar Cells as Revealed by Operando Spin Analysis
, Vanadian; Rachmat, AstariSuci Atina; Kubodera, Takaya; Son, Donghyun; Cho, Yujin; Marumoto, Kazuhiro
Tag: PSCESESRLBGPCESCe-DFT
https://doi.org/10.1021/acsami.9b10309

[ACS Appl. Mater. Interfaces 201911, 30959–30967.] Degradation Mechanism of Conversion-Type Iron Trifluoride: Toward Improvement of Cycle Performance
Senoh, Hiroshi; Matsui, Keitaro; Shikano, Masahiro; Okumura, Toyoki; Kiuchi, Hisao; Shimoda, Keiji; Yamanaka, Keisuke; Ohta, Toshiaki; Fukunaga, Toshiharu; Sakaebe, Hikari; Matsubara, Eiichiro
Tag: FeLiSoltHEED
https://doi.org/10.1021/acsami.9b10105

ナノワイヤー 
[ACS Appl. Mater. Interfaces 201911, 30880–30886.] Engineering Spiny [email protected]/Pt [email protected]Nanowires with Enhanced Performance for Alcohol Electrooxidation
Zhang, Yangping; Gao, Fei; Wang, Caiqin; Shiraishi, Yukihide; Du, Yukou
Tag: DAFCFCCH3CH2OHEORNWCH3OHMOROTSe-CCatEtOH
https://doi.org/10.1021/acsami.9b09110

[Eur. J. Inorg. Chem. 20192019, 3561–3571.] Variations in the Solid‐State Emissions of Clothespin‐Shaped Binuclear trans‐Bis(salicylaldiminato)platinum(II) with Halogen Functionalities
Ikeshita, Masahiro; Ito, Mizuki; Naota, Takeshi
Tag: emHal
https://doi.org/10.1002/ejic.201900664

液晶 
[Chem. Eur. J. 201925, 11233–11239.] Nanoscale Effects in One‐Dimensional Columnar Supramolecular Ferroelectrics
Anetai, Hayato; Sambe, Kohei; Takeda, Takashi; Hoshino, Norihisa; Akutagawa, Tomoyuki
Tag: LC
https://doi.org/10.1002/chem.201902544

Comments are closed.