[読みたい論文] ジチエノゲルモール

Viewed: 17:36:25 in January 26, 2020

Posted: December 20, 2015
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

大下先生@広島大学。

学部3年の学生実験以降、お世話になりました。

あの時のDiels−Alder反応、ジシクロシクロペンタジエンのクラッキングの時に、釜に入っていたのはジシクロペンタジエンではなく既にクラッキングされたシクロペンタジエンだったのに気付いたのはその数年後。あっという間にシクロペンタジエンが蒸留されてクラッキング終了したので楽なもんだなぁと思い込んでました。

本物のジシクロペンタジエンのクラッキングをやることになって…

「あれ?シクロペンタジエン全然出てこない…はっ」

[Organometallics 2015, 34 (23), 5609−5614]

Preparation and Reactions of Dichlorodithienogermoles (Ohshita, Joji; Nakamura, Masashi; Ooyama, Yousuke)

Web: http://dx.doi.org/10.1021/acs.organomet.5b00832

当時の学生実験と全く無関係というわけでもなく、ヘテロ原子を含むシクロペンタジエン絡みの論文。

Graphical Abstractお借りします。

ジクロロジチエノゲルモールからいろいろ持って行って、発光特性など調べましたというストーリーなのでしょうか。

右側の化合物の中には、ニトロベンゼンと接触すると発光が弱くなるものがあるとのこと。ニトロベンゼンへのエネルギー移動だろうなぁと想像。

ジクロロジチエノゲルモールは、ジブロモビチオフェンとn-ブチルリチウム、その後テトラクロロゲルマンかなぁと、Supporting Information読んでったらビンゴでした。

読みたい論文に追加です。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

[読みたい論文] クネーフェナーゲル縮合っぽい炭素-炭素結合形成
韓さん@AIST。

電子水なるものを見聞きしたので構造を計算しました。
なんかわからんけど計算しました。

ツブ貝中毒を経験した話
忘れてしまいそうなので、ツブ貝中毒になった話を書きました。

[Nanoniele] EWG: electron-withdrawing group
EWG関連の研究は、有機化学の分野で活発に行われています。

[Nanoniele] 論文URL検索可能なジャーナルの一覧
略号収集のついでに検索できるように。

【ポケモンGO】広島大学のポケストップ
記事を書いた当時の話です。

[GAMESS] トリチウム水分子の構造最適化をしました。
特定の原子を同位体に置き換える方法を試しました。

【本日の化学略語】ACE
アセトンの略語があるとは驚きです。

H4O2+イオンの構造を最適化した
何の変哲も無い(?)H4O2+イオンの構造最適化です。