カリント食べたいっ

Viewed: 21:30:28 in December 6, 2019

Posted: January 5, 2016
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

かりんとうじゃないよ、カリントだよ。

三原のローカルなパン屋さん、オギロパン。スーパーなどでオギロパンのパンをよく見かけます。

そのひとつがカリント。揚げパンをチョコレートでコートしたような外見です。義姉宅にありました。美味しそうで食べたかったのですが、昼ご飯を食べた直後だったので、眺めるのが精一杯でして…。

機会があれば食べてみたいと思います。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

[読みたい論文] 高機能化していく分子触媒
分子触媒だからこそできるんだろうけどね。

ドミニカコーヒーいただきました
感謝感謝です。

餅つきの時季
ぷっちょみたいですね

[読みたい論文] ピンサー錯体で水素移動
Irピンサー錯体といえばシクロオクタンと3,3-ジメチル-1-ブテンですよね。らいとなぁ。

[読みたい論文] ランタノイドはズルズルパンツ
Sbsk先生だったかSsi先生だったか、どなたかがおっしゃっていました。

[読みたい論文] いい使い道ないかなぁ
Tetrahedron Lett.らしいシンプルな論文。

[読みたい論文] 水素を放出する高分子
いい使い道ないもんかなぁ

[読みたい論文] 成功の鍵は極性変換
Bdanの露出度が増えたなぁ。

[読みたい論文] ホウ素混み混み
同じ炭素に3つもホウ素が導入されるとは…

[読みたい論文] 3つ目のアジド基導入はどの段階?
アジド基3つ入れてからアルキンと反応させるのか、ビストリアゾール経由などの他のルートなのか、てとこが一番気になりました。