[読みたい論文] OLEDこだわるなら酸化亜鉛の形にまで気遣え

Viewed: 12:28:52 in December 6, 2019

Posted: January 8, 2016
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

毎度のことながらブログのタイトルは適当です。

ブログ「大学教授のぶっちゃけ話」でおなじみの 城戸先生@山形大学。

[ACS Appl. Mater. Interfaces 2015, 7 (45), 25373−25377]
Efficient Electron Injection by Size- and Shape-Controlled Zinc Oxide Nanoparticles in Organic Light-Emitting Devices (Pu, Yong-Jin; Morishita, Norito; Chiba, Takayuki; Ohisa, Satoru; Igarashi, Masahiro; Masuhara, Akito; Kido, Junji)
Web:https://doi.org/10.1021/acsami.5b07742

Graphical Abstractお借りしますね。

有機発光ダイオード(OLED)の電子注入層に使ってる酸化亜鉛の形状とサイズが、OLEDの発光効率に影響を与えますよ、こんな形状の酸化亜鉛がいいですよ、という論文だと思います。形状というよりサイズかな。球状のを一方向に大きくすると棒状、みたいな。このあたりは論文読まないとわかりません。

Figure S2-cの、R-ZnOのカーブが不思議。

読みたい論文に追加です。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

[読みたい論文] 溶解力か、化学的耐性か
高分子合成の永遠のテーマ。

[読みたい論文] 働きバチが「目覚める」化学成分の変化
AFPから。

[読みたい論文] 有機ヨウ素触媒で不斉酸化
トリフルオロメタンスルホン酸に耐えるアミド結合、スゲェなぁ。

カリント食べたいっ
かりんとうじゃないよ、カリントだよ。

[読みたい論文] ケイ素もリンもなんか変
おまえらの仲の良さは異常。

[読みたい論文] 高機能化していく分子触媒
分子触媒だからこそできるんだろうけどね。

ドミニカコーヒーいただきました
感謝感謝です。

餅つきの時季
ぷっちょみたいですね

[読みたい論文] ピンサー錯体で水素移動
Irピンサー錯体といえばシクロオクタンと3,3-ジメチル-1-ブテンですよね。らいとなぁ。

[読みたい論文] ランタノイドはズルズルパンツ
Sbsk先生だったかSsi先生だったか、どなたかがおっしゃっていました。