[読みたい論文] こすると光ります。

Viewed: 14:33:15 in December 14, 2019

Posted: January 17, 2016
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

西田先生お元気〜?

[J. Org. Chem. 2016, 81 (2), 433−441]
Phthalimide Compounds Containing a Trifluoromethylphenyl Group and Electron-Donating Aryl Groups: Color-Tuning and Enhancement of Triboluminescence (Nishida, Jun-ichi; Ohura, Hokuto; Kita, Yasuyuki; Hasegawa, Hiroyuki; Kawase, Takeshi; Takada, Noriyuki; Sato, Hiroyasu; Sei, Yoshihisa; Yamashita, Yoshiro)
Web:https://doi.org/10.1021/acs.joc.5b02191

Graphical Abstractお借りしますね。


私が西田先生とお話ししてた頃は「メカノクロミズム」と言われてましたが、今では別の言葉なんですね。学生さんから「スパチュラでこすったら光った」と聞いた事があります。こすって光ったのはわかったけど、こすらないと光らないから、スペクトル測定が大変だったと。研究初期のスペクトル拝見した事ありますが、ホント、ギザギザで測定大変だったんだなぁと思いました。苦労がわかるので、読みたい論文に追加です。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

[読みたい論文] GAは正確に。アレーンボリル化。
アブストラクトだけではわからないことがある。

[読みたい論文] 脱カルボキシル化してヘテロカルボキシル化
定番のC-C結合形成反応かと思ったが気になることあり…

[読みたい論文] アニオン違えば異なる反応
こんだけ違うとスカッとします。

[読みたい論文] 錯体配位子の水素でアシスト
ブレンステッド酸配位子を持つルテニウム錯体。

[読みたい総説] 窒素固定化・活性化
短めの総説のようです。

[読みたい論文] 酸化も還元も結合形成も不斉も
小鉢がたくさんある定食はうまい(自論)。

[読みたい論文] 酸化剤どこ?
ぱっと見ただけじゃわからん。

博士論文公聴会でやらかしたこと
ブログ「大学教授のぶっちゃけ話」でおなじみの 城戸先生@山形大学。

グローブナス
変わった形していますが、ナスです。広島産です。

[読みたい論文] OLEDこだわるなら酸化亜鉛の形にまで気遣え
ブログ「大学教授のぶっちゃけ話」でおなじみの 城戸先生@山形大学。