Archive|Nanoniele|MakiokaFufudo

 

[とりあえず解決] YosemiteにしてiMacがフリーズしたり画面が乱れたりした

Viewed: 13:46:01 in February 19, 2020

Posted: November 19, 2014
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

先日、仕事で使ってるiMacのOSをMac OS X Yosemiteにしたら、頻繁にフリーズとかハングアップとか、そんなやつが頻繁に起こるようになったのです。

起動時は何事も起こらないのですが、しばらく使っていると、画面にきれいな小さなブロックがたくさん現れるようになり、さらにしばらく使っているとクリックしても応答しなくなる(マウスポインタは動いている)、という症状。


いろいろ調べてたどり着いたのが以下の対処法。

(1) コントロールパネルを起動します。

(2) 「アクセシビリティ」の「透明度を下げる」にチェックを入れます。


(3) 「Dock」の「拡大」のチェックを外します。


WindowServerあたりのバグとか、GPUのドライバが古いとかいろいろ言われてるみたいですが、詳細はようわかりません。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

カミキリムシ
ベランダの植物が成長してくると、様々な生き物がやってきます。

[読みたい論文] ぞうさん?案外いいかも。
赤色と水色と紫色のぞうさん。

[読みたい論文] 基質の沙汰もアニオン次第
陰イオンが違うと生成物が異なる、というお話。

[読みたい論文] 今度は切るのHartwig先生
どっちが切断されるのだろう。

[読みたい論文] [読みたい論文] この反応は予期せず起こりました…かな?
トリヒルオロメチル基の炭素原子とアレーンの炭素原子が結合し、フッ素原子は水素原子に置き換わっている…。

[読みたい論文] 二段階右折)
アミドとケトンの反応性の違いをうまく利用したとも言える反応。

ほりごたつ
購入した中古住宅の昔話です。

バジル育て中
去年の冬にバジルが枯れてしまったので、とっておいた種を撒きました。

ロマネスコ収穫しました
ロマネスコを収穫しました。

クモ採り
我が家には時々クモが入って来ます。