Archive|Nanoniele|MakiokaFufudo

 

[読みたい論文] 酸化剤で位置選択性が変わる

Viewed: 21:39:31 in February 26, 2020

Posted: May 27, 2016
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

 

位置選択性に関連し「反応点」でぐぐってなんだこれはと。

深追いはしない。

[Org. Lett. 2016, 18 (10), 2415−2418]
Regiodivergent Cross-Dehydrogenative Coupling of Pyridines and Benzoxazoles: Discovery of Organic Halides as Regio-Switching Oxidants(Yamada, Shuya; Murakami, Kei; Itami, Kenichiro)
Web: https://doi.org/10.1021/acs.orglett.6b00932

Graphical Abstractお借りしますね。


先日の記事の論文とあわせてどうぞ。

ピリジン環のどの炭素-水素結合が活性化されるのかが、反応に使われる酸化剤によって変わりますよという内容のようです。

何がどうなって反応の位置選択制が変わってくるのか知りたいので、読みたい論文に追加です

要旨の半分くらいが「研究の背景と意義」で、こりゃ中身読まんと詳細がわからんわ、と。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

[読みたい論文] シリル転位ですか
ギルマンから70年。

[読みたい論文] C−H結合活性化を経るきれいな重合
炭田堀りモードでしょうか。

[読みたい論文] マンガンのメリットが知りたい
マンガンが使われる前に離れちゃったからなぁ。

[読みたい論文] 一手間加えて還元に。
ジボロンの合成法ド忘れしちゃったよ。

[読みたい論文] これなんでカルボキシル化されんのん?
教科書反応が起こっとらん。

[読みたい論文] 名前にひかれました。
あの微妙な食感がいいよね、鍋に入ってるあれ。

[読みたい論文] シクロデキストリンで隔離せよ
ヨウ素デンプン反応

[読みたい論文] 光C-Hトリフルオロメチル化。金属触媒なし。
Gなんか嫌な思い出が…

[読みたい論文] マイケル付加じゃないんだよぉ(中村屋〜
Graphical Abstractに箇条書きが入るの、なんだろなぁと思ってましたが…

[読みたい論文] 狙ったところに入れますよ
しかしまぁここまで自裁に導入できるとは