[読みたい論文] T. J. Marks 入ってます。

Viewed: 10:27:52 in January 22, 2020

Posted: June 16, 2016
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

 

研究の寄与度はわかりませんが。

希土類のイメージなんですよね、T. J. Marks。

[J. Am. Chem. Soc. 2016, 138 (22), 6944−6947]
Bithiophenesulfonamide Building Block for π-Conjugated Donor-Acceptor Semiconductors (Melkonyan, Ferdinand S.; Zhao, Wei; Drees, Martin; Eastham, Nicholas D.; Leonardi, Matthew J.; Butler, Melanie R.; Chen, Zhihua; Yu, Xinge; Chang, Robert P. H.; Ratner, Mark A.; Facchetti, Antonio F.; Marks, Tobin J.)
Web: https://doi.org/10.1021/jacs.6b03498

Graphical Abstractお借りしますね。


Facchetti, Antonio F.。T. J. Marksといえば、昔は希土類関連の論文をよく見かけました。ヒドロシリル化とかヒドロアミノ化とか、σ結合メタセシスを鍵反応とするやつ。

10年くらい前から、π共役化合物の研究が報告され始めて、ねじれたビフェニルを励起するとあれがこうなるとか。

ところでこのチオフェンモノマーというかダイマーというか、アルキル基の導入がめっちゃ楽そうでいいですね。

というわけで読みたい論文に追加です。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

[読みたい論文] ロジウムがキラル中心の触媒
厳密に言うと軸不斉になるのかな。

[読みたい論文] イミド錯体きたか
セリウムでも報告されるようになってきたか。

[読みたい論文] 硫黄陥落
炭素-硫黄結合まで切断されるようになりましたか。

[読みたい論文] C-O結合開裂にはヨウ化物が良い
ヨウ化水素でエーテル結合開裂、を思い出しました。

[読みたい論文] アルケンからビニルエーテル
アルコールもいけるのですね。

[読みたい論文] Solventless。有機リチウム使います。
Green Chemistryを謳ってますが

[読みたい論文] Metal-Free ROMP
いやマジですかこれ?

[読みたい論文] Prof. Grubbs
オレフィンメタセシスへの拘り。

[読みたい論文] cis部分水素化。
配位子も水素化を前提として設計したのでしょうか。

[読みたい論文] 酸化剤で位置選択性が変わる
位置選択性に関連し「反応点」でぐぐってなんだこれはと。