[読みたい論文] アリルアルコールのカルボキシル化。酸素原子の行方は?

Viewed: 18:50:00 in January 26, 2020

Posted: June 2, 2017
WordPressの記事をアーカイブ化したものです。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

 

生でも進むようになったのですね。

昔は酢酸エステルとかばかりだったのですが。

[Angew. Chem. Int. Ed. 2017, 56 (23), 6558−6562]Switchable Site-Selective Catalytic Carboxylation of Allylic Alcohols with CO2 (van Gemmeren, Manuel; Börjesson, Marino; Tortajada, Andreu; Sun, Shang-Zheng; Okura, Keisho; Martin, Ruben)
Web: https://doi.org/10.1002/anie.201702857

Graphical Abstractお借りしますね。


ニッケル触媒存在下での、アリルアルコールをアリル源とする、二酸化炭素のアリル化。

配位子を選ぶことにより、二酸化炭素が反応する際のアリル炭素の位置を選ぶことができるのが売りのようです。反応が温和な条件下で進むとか、有機金属化合物を添加しておかなくてもいいとか、いろんなアリルアルコールの反応に使えるとか、いろいろ売りがあるようです。さすがあんげちゃん。

この論文の要旨を読んで気になったのが、マテリアルバランス。酸素原子1つの行方がわからない。その辺りを知りたくてSupporting Informationを眺めると…またですか (´Д` )

 

Zinc Dust

還元剤入ってるじゃないですか。つか、私前にもこれ見たことありますがな。

まあわかったからええですわ。

反応の位置選択については、論文本体を読まないとわからないようです。そんなわけで読みたい論文に追加です。

 

あわせてどうぞ

アーカイブ化したWordPress記事
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。

[読みたい論文] 水素残りましたヽ(´▽`)/
ポリシランを狙っていたのでしょうか。

[読みたい論文] ヨウ化物2つ入れちゃいます
TDAEてなんだ?

[読みたい論文] 二酸化炭素が反応を支配する
エポキシドと二酸化炭素の交互重合といえば、ビスマスと思っていたのですが…。

[読みたい論文] DMSOは反応しない。
頭の中を整理しなくてはいけません。

[読みたい論文] 炭素-炭素結合じゃなくて炭素-硫黄結合切断/形成
逆反応はおこらないのかなぁ?

[読みたい論文] ヘテロ環が…
あれ?

[読みたい論文] パワーエサはフラーレン
名作ゲーム。

[読みたい論文] アルキルハライドのシリルラジカル活性化
ごめん何言ってるかわからない。

[読みたい論文] 付加かエノール化か
今本反応剤て知ってる?

[読みたい論文] 有機ルイス酸でチオール付加
たまには炭素-硫黄結合形成反応も。