科学略号の検索サイト「なのに〜る」

 
late-stage functionalization (LSF)
 

(1) Nickel-Catalyzed Deaminative Acylation of Activated Aliphatic Amines with Aromatic Amides via C–N Bond Activation (Org. Lett. 2020, 22, 950−955; 10.1021/acs.orglett.9b04497) lb, py, NH2, E, FG, El, CC, LSF

(2) Photoredox Oxo-C(sp3)–H Bond Functionalization via in Situ Cu(I)-Acetylide Catalysis (Org. Lett. 2020, 22, 832−836; 10.1021/acs.orglett.9b04277) Ac, Het, VL, LSF

(3) Metal–Organic Layers for Synergistic Lewis Acid and Photoredox Catalysis (J. Am. Chem. Soc. 2020, 142, 1746−1751; 10.1021/jacs.9b12593) SBU, DCC, ET, Et, C, H, R, N, 58-08-2, LA, pyr, NH2, CC, TFM, Me, Ph, Py, LSF

(4) Visible-Light-Induced Deoxygenation/Defluorination Protocol for Synthesis of γ,γ-Difluoroallylic Ketones (Org. Lett. 2020, 22, 709−713; 10.1021/acs.orglett.9b04504) Et, Al, O, PPh3, TPP, COOH, FG, TFM, Me, Ph, LSF

(5) Synthesis of Spongidine A and D and Petrosaspongiolide L Methyl Ester Using Pyridine C–H Functionalization (Org. Lett. 2020, 22, 552−555; 10.1021/acs.orglett.9b04315) PL, HAT, Et, H, Me, IHAT, LSF

 
 
February 18, 2020
不斉反応です。
Org. Lett. 2020, 22 (3), 1135−1138.
February 17, 2020
ステーキハウス但馬でステーキランチをいただきました。
February 17, 2020
デヒドロヒドロアリール化?。
Org. Lett. 2020, 22 (3), 1124−1129.
February 14, 2020
大根を食い尽くす。
February 14, 2020
タイトルそのまんまです。
Angew. Chem. Int. Ed. 2020, 59 (8), 3147−3150.
February 13, 2020
所用で「都心」へ。
February 13, 2020
アリルベンゼン。
Angew. Chem. Int. Ed. 2020, 59 (8), 3063−3068.
February 12, 2020
ハラミステーキをいただきました。
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。
February 11, 2018
うん、やっぱりこうなるよね。
May 28, 2016
無理くりになりましたので、結果は予想通りに。
December 5, 2019
溶媒要らず、エピマー化なし。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (48), 18926−18926.
June 7, 2016
バッテリーを交換しても充電できないままだが何かが変だった話。
June 7, 2016
放電すると残量が増えていく!
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。
April 1, 2016
ホルマリンかパラホルムアルデヒドか
June 28, 2017
AIGというと、一般的にはアメリカン・インターナショナル・グループ。
May 7, 2018
何の変哲も無いH3O+イオンの構造最適化です。
April 17, 2019
第4周期の遷移金属触媒で初。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (14), 2298−2301.
December 29, 2015
JavascriptとPerlを組み合わせ、アクセスランキングなどをWebに表示させたいときなどに使います。
December 29, 2015
忘れないように書き留めておきました。
May 12, 2016
時代はどんどん進んでいきますね
January 1, 2020
2018年と比較すると興味深い傾向が
December 11, 2019
ご参考になれば
March 11, 2016
分子ではないですよ。
October 5, 2017
にゃー→まぉー→あぅー
September 30, 2019
WordPress最後の記事。
November 22, 2016
何を習ったかを思い出せ。
December 26, 2019
部分日食見えず。
December 20, 2019
ブールバール攻略。
(c) Nanoniele, 2003-