科学略号の検索サイト「なのに〜る」

 
benzoic acid (BzOH)
 
 

(1) Catalytic Pyrolysis of Poly(ethylene terephthalate) in the Presence of Metal Oxides for Aromatic Hydrocarbon Recovery Using Tandem μ-Reactor-GC/MS (Energy Fuels 2020, 34, 2492−2500; 10.1021/acs.energyfuels.9b02915) pht, det., GC, Met, 88-99-3, PETE, Et, C, PET, Sn, HC, PhH, BZ, BZA, BzOH

(2) Conformational Heterogeneity and Self-Assembly of α,β,γ-Hybrid Peptides Containing Fenamic Acid: Multistimuli-Responsive Phase-Selective Gelation (ACS Omega 2020, 5, 2287−2294; 10.1021/acsomega.9b03532) XRSCD, 79-31-2, xyl, H, Y, Tyr, as, SCD, 107-92-6, BZA, BzOH

(3) Highly Stable Zinc-Based Metal–Organic Frameworks and Corresponding Flexible Composites for Removal and Detection of Antibiotics in Water (ACS Appl. Mater. Interfaces 2020, 12, 8650−8662; 10.1021/acsami.9b19583) aq., BnO, EM, Fe, Zn, Sn, Bn, NH2, BZA, BzOH

(4) Feasibility of ground state spin switching in a molecular analogue of the mixed-metal oxides with the perovskite structure (Polyhedron 2020, 176, 114275−; https://doi.org/10.1016/j.poly.2019.114275) AF, bza, VT, Res, SS, Fm, GS, BZA, BzOH

(5) A novel Zn(II)-based metal-organic framework as a high selective and sensitive sensor for fluorescent detections of aromatic nitrophenols and antibiotic metronidazole (Talanta 2020, 211, 120742−; https://doi.org/10.1016/j.talanta.2020.120742) XRPD, aq., NP, Met, Et, AA, FL, em, Sn, FT, DL, 60-35-5, pyr, BZA, BzOH

 
 
February 26, 2020
里芋とイノシシ肉。
February 26, 2020
水素源の絶妙な使い方。
Org. Lett. 2020, 22 (4), 1628−1632.
February 25, 2020
三井アウトレットパーク倉敷に行ってきました。
February 25, 2020
マグネシウム触媒を使います。
Org. Lett. 2020, 22 (4), 1594−1598.
February 21, 2020
ケイデンスを上げる。
February 21, 2020
青色光照射下での反応です。
J. Am. Chem. Soc. 2020, 142 (7), 3366−3370.
February 20, 2020
株主総会の日。
February 20, 2020
エノラートの幾何異性制御。
Org. Lett. 2020, 2 (3), 791−794.
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。
May 28, 2016
無理くりになりましたので、結果は予想通りに。
January 21, 2020
PLICTでソルバトクロミズム
Chem. Lett. 2020, 49 (1), 10−13.
February 17, 2020
ステーキハウス但馬でステーキランチをいただきました。
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2020年1〜3月)。
March 11, 2016
分子ではないですよ。
June 29, 2016
硫黄切断シリーズ
June 7, 2016
バッテリーを交換しても充電できないままだが何かが変だった話。
January 21, 2020
ファンタ背負って激坂登り。
September 2, 2019
2つの異なる促進方法に共通点はあるのか?
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (34), 13346−13351.
February 11, 2018
うん、やっぱりこうなるよね。
September 8, 2017
カルボニル化合物としてアセトン、ルイス酸として3フッ化ホウ素をピックアップ。
March 13, 2016
むりくりにやりました。
January 1, 2020
2018年と比較すると興味深い傾向が
December 11, 2019
ご参考になれば
October 5, 2017
にゃー→まぉー→あぅー
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。
September 30, 2019
WordPress最後の記事。
November 22, 2016
何を習ったかを思い出せ。
June 7, 2016
放電すると残量が増えていく!
December 29, 2015
JavascriptとPerlを組み合わせ、アクセスランキングなどをWebに表示させたいときなどに使います。
December 26, 2019
部分日食見えず。
December 29, 2015
忘れないように書き留めておきました。
December 20, 2019
ブールバール攻略。
(c) Nanoniele, 2003-