科学略号の検索サイト「なのに〜る」

 
average (av.)
 

(1) Microcanonical Rate Constants for Unimolecular Reactions in the Low-Pressure Limit (J. Phys. Chem. A 2020, 124, 1205−1226; 10.1021/acs.jpca.9b10693) av.

(2) Variation of Energy Transfer Rates across Protein–Water Contacts with Equilibrium Structural Fluctuations of a Homodimeric Hemoglobin (J. Phys. Chem. B 2020, 124, 1148−1159; 10.1021/acs.jpcb.9b11413) av.

(3) Research Article Product Composition Analysis and Process Research of Oligosaccharides Produced from Enzymatic Hydrolysis of High-Concentration Konjac Flour (ACS Omega 2020, 5, 2480−2487; 10.1021/acsomega.9b04218) av.

(4) Fabrication of Nanofibrous/Xerogel Layer-by-Layer Biocomposite Scaffolds for Skin Tissue Regeneration: In Vitro Study (ACS Omega 2020, 5, 2133−2147; 10.1021/acsomega.9b02832) av.

(5) Ultra-Broadband and Omnidirectional Perfect Absorber Based on Copper Nanowire/Carbon Nanotube Hierarchical Structure (ACS Photonics 2020, 7, 366−374; 10.1021/acsphotonics.9b01658) av.

 
 
 
areolar vesicle (AV)
 
 
 
 
avatar (AV)
 
 
 
 
average violence (AV)
 
 
 
 
adenovirus (AV)
 

(1) Use of Super-Resolution Optical Microscopy To Reveal Direct Virus Binding at Hybrid Core–Shell Matrixes (Anal. Chem. 2020, 92, 3050−3057; 10.1021/acs.analchem.9b04328) esp., SE, MIP, STED, em, Sn, Ab, AV

(2) MnCaCs-Biomineralized Oncolytic Virus for Bimodal Imaging-Guided and Synergistically Enhanced Anticancer Therapy (Nano Lett. 2019, 19, 8002−8009; 10.1021/acs.nanolett.9b03193) Ca, MRI, Fe, MR, C, Sn, O, PA, AV

(3) Regulation of the pyruvate metabolism node by monogene and polygene engineering of HEK-293 cells (RSC Adv. 2019, 9, 35760−35770; 10.1039/C9RA07418J) AV

(4) Physically crosslinked injectable hydrogels for long-term delivery of oncolytic adenoviruses for cancer treatment (Biomater. Sci. 2019, 7, 4195−4207; 10.1039/C9BM00992B) AV, IH

(5) Thermoresponsive Injectable Microparticle–Gel Composites with Recombinant BMP-9 and VEGF Enhance Bone Formation in Rats (ACS Biomater. Sci. Eng. 2019, 5, 4587−4600; 10.1021/acsbiomaterials.9b00082) AP, AP, Ca, OC, ALG, sc, MC, hMSC, TE, VEGF, ALP, CHIT, CHI, CTS, AV, MP, CS, MSC, OCN, COL, BTE, Me, EGF

 
 
February 25, 2020
三井アウトレットパーク倉敷に行ってきました。
February 25, 2020
マグネシウム触媒を使います。
Org. Lett. 2020, 22 (4), 1594−1598.
February 21, 2020
ケイデンスを上げる。
February 21, 2020
青色光照射下での反応です。
J. Am. Chem. Soc. 2020, 142 (7), 3366−3370.
February 20, 2020
株主総会の日。
February 20, 2020
エノラートの幾何異性制御。
Org. Lett. 2020, 2 (3), 791−794.
February 19, 2020
氷点下5度割れ。
February 19, 2020
DBUで落とすのかと思ってました。
Chem. Lett. 2020, 49 (3), 252−253.
January 21, 2020
PLICTでソルバトクロミズム
Chem. Lett. 2020, 49 (1), 10−13.
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。
January 21, 2020
ファンタ背負って激坂登り。
September 29, 2016
賭けてたらお縄ですって。
H4OやH14などの分子構造をむりくり計算しました。信じるも信じないもあなた次第。
July 16, 2019
アルケンの炭素を1つ捨てます。
Org. Lett. 2019, 21 (13), 4966−4970.
October 23, 2019
「カルベン」をどうやって確認したんだろう。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (41), 16227−16231.
April 12, 2019
ジアゾ化合物不要なのが売りのようです。
Org. Lett. 2019, 21 (7), 2265−2268.
December 26, 2015
Sbsk先生だったかSsi先生だったか、どなたかがおっしゃっていました。
September 10, 2018
25年以上前から闘い(?)は続いています。
January 27, 2020
開環メタセシス重合。
J. Am. Chem. Soc. 2020, 142 (3), 1186−1189.
September 22, 2019
一瞬の不注意でこんなことに。
October 18, 2019
アルミニウム(I)とアレーンからの酸化的付加反応。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (43), 15496−15503.
May 29, 2017
ポリシランを狙っていたのでしょうか。
May 20, 2019
メタノールがメチル源です。
Org. Lett. 2019, 21 (9), 3299−3303.
January 1, 2020
2018年と比較すると興味深い傾向が
December 11, 2019
ご参考になれば
March 11, 2016
分子ではないですよ。
June 7, 2016
バッテリーを交換しても充電できないままだが何かが変だった話。
May 28, 2016
無理くりになりましたので、結果は予想通りに。
October 5, 2017
にゃー→まぉー→あぅー
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。
February 11, 2018
うん、やっぱりこうなるよね。
September 30, 2019
WordPress最後の記事。
November 22, 2016
何を習ったかを思い出せ。
June 7, 2016
放電すると残量が増えていく!
December 29, 2015
JavascriptとPerlを組み合わせ、アクセスランキングなどをWebに表示させたいときなどに使います。
December 26, 2019
部分日食見えず。
December 29, 2015
忘れないように書き留めておきました。
December 20, 2019
ブールバール攻略。
(c) Nanoniele, 2003-