科学略号の検索サイト「なのに〜る」

April 3, 2020
Zoom触りたいけど
April 3, 2020
アミドじゃないんだよ。
J. Am. Chem. Soc. 2020, 142 (13), 5918−5923.
April 2, 2020
マスク装着率率上がってる。
April 1, 2020
雨の年度始め。サーバのIPv6対応。
April 1, 2020
Suzuki–Miyauraカップリングのアレンジしすぎ版。
Org. Lett. 2020, 22 (6), 2350−2353.
March 31, 2020
2020年1Q最終日。
March 31, 2020
セレン原子を含むπ共役系の構築と光物性評価。
Org. Lett. 2020, 22 (6), 2318−2322.
March 30, 2020
タムシバ。
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。
H4OやH14などの分子構造をむりくり計算しました。信じるも信じないもあなた次第。
November 18, 2019
「BSGって光に安定なん?」
November 18, 2019
Buchwaldらが報告する銅触媒による反応です。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (47), 17074−17080.
August 26, 2019
アレンと鉛ヒドリドの反応。
Chem. Commun. 2019, 55 (69), 10238−10240.
May 28, 2016
無理くりになりましたので、結果は予想通りに。
January 15, 2020
謎の反応剤。
Org. Lett. 2020, 22 (1), 274−278.
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。
September 18, 2019
ぐりんぐりんやります。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (37), 12945−1294.
November 22, 2016
何を習ったかを思い出せ。
May 12, 2016
時代はどんどん進んでいきますね
May 29, 2016
あくまでもネタとしてお読みください。
December 10, 2019
脱ロイリー化。
Org. Lett. 2019, 21 (23), 9330−9333.
April 12, 2019
ジアゾ化合物不要なのが売りのようです。
Org. Lett. 2019, 21 (7), 2265−2268.
July 18, 2017
検証がバッテリーの問題の解決に役立てば幸いです。
July 6, 2017
とにかくフッ素をつけまくればいい気もします。
December 5, 2015
オトナの私には甘くて甘くてどうしたものかと思っていたのですが
June 26, 2019
この論文にも努力と根性の跡が。
Org. Lett. 2019, 21 (12), 4632−4637.
December 29, 2015
忘れないように書き留めておきました。
June 7, 2016
放電すると残量が増えていく!
当サイトへ行われた危険なアクセスについてお知らせしています。
January 1, 2020
2018年と比較すると興味深い傾向が
December 11, 2019
ご参考になれば
June 7, 2016
バッテリーを交換しても充電できないままだが何かが変だった話。
October 5, 2017
にゃー→まぉー→あぅー
February 11, 2018
うん、やっぱりこうなるよね。
September 30, 2019
WordPress最後の記事。
December 29, 2015
JavascriptとPerlを組み合わせ、アクセスランキングなどをWebに表示させたいときなどに使います。
May 7, 2018
アセトンの略語があるとは驚きです。
August 5, 2016
某テレビで見かけたのでこの記事を思い出して計算しました。
April 25, 2019
まとめました。
December 26, 2019
部分日食見えず。
April 19, 2018
広島でちょっと有名なあれです。
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2020年1〜3月)。
December 2, 2015
ジアステレオマー比。
December 20, 2019
ブールバール攻略。
January 21, 2020
PLICTでソルバトクロミズム
Chem. Lett. 2020, 49 (1), 10−13.
December 9, 2019
バッテリがヘタる理由がなんとなくわかった日。
December 6, 2019
ハンバーグお試しの日。
(c) Nanoniele, 2003-