科学略号の検索サイト「なのに〜る」

 
calcium magnesium alumino silicate (CMAS)
 

(1) Interactions between zirconia–yttria–tantala thermal barrier oxides and silicate melts (Acta Mater. 2020, 185, 171−180; https://doi.org/10.1016/j.actamat.2019.11.060) Ca, fac, pptd., Mg, Sn, TBC, CMAS

(2) Tracking the calcium-magnesium-alumino-silicate (CMAS) infiltration into an air-plasma spray thermal barrier coating using X-ray imaging (Scr. Mater. 2020, 176, 94−98; https://doi.org/10.1016/j.scriptamat.2019.09.016) CT, Ca, Mg, Sn, TBC, CMAS

 
 
 
calcia magnesia alumino silicate (CMAS)
 

(1) Calcia-magnesia-alumino-silicate (CMAS)-induced degradation and failure of air plasma sprayed yttria-stabilized zirconia thermal barrier coatings (Acta Mater. 2016, 105, 355−366; 10.1016/j.actamat.2015.12.044) YSZ, TBC, CMAS

(2) Interaction between ceramic powder and molten calcia-magnesia-alumino-silicate (CMAS) glass, and its implication on CMAS-resistant thermal barrier coatings (Scr. Mater. 2016, 112, 118−122; 10.1016/j.scriptamat.2015.09.027) TBC, CMAS

 
 
 
calcium magnesium aluminum silicate (CMAS)
 

(1) Interaction and infiltration behavior of EyjafjallajÃkull, Sakurajima volcanic ashes and a synthetic CMAS containing FeO with/in EB-PVD ZrO2-65 wt% Y2 O3 coating at high temperature (Acta Mater. 2017, 136, 164−180; https://doi.org/10.1016/j.actamat.2017.06.055) Ca, PVDF, PVD, Mg, EB, TBC, CMAS

 
 
February 25, 2020
三井アウトレットパーク倉敷に行ってきました。
February 25, 2020
マグネシウム触媒を使います。
Org. Lett. 2020, 22 (4), 1594−1598.
February 21, 2020
ケイデンスを上げる。
February 21, 2020
青色光照射下での反応です。
J. Am. Chem. Soc. 2020, 142 (7), 3366−3370.
February 20, 2020
株主総会の日。
February 20, 2020
エノラートの幾何異性制御。
Org. Lett. 2020, 2 (3), 791−794.
February 19, 2020
氷点下5度割れ。
February 19, 2020
DBUで落とすのかと思ってました。
Chem. Lett. 2020, 49 (3), 252−253.
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。
May 28, 2016
無理くりになりましたので、結果は予想通りに。
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2020年1〜3月)。
June 7, 2016
バッテリーを交換しても充電できないままだが何かが変だった話。
February 11, 2018
うん、やっぱりこうなるよね。
February 13, 2020
アリルベンゼン。
Angew. Chem. Int. Ed. 2020, 59 (8), 3063−3068.
November 6, 2019
アルミニウム触媒と塩基の使い方が絶妙。
Org. Lett. 2019, 21 (21), 8509−8513.
February 10, 2020
B–H結合への挿入反応。
Org. Lett. 2020, 22 (3), 1091−1095.
September 10, 2019
まとめました。C1化学。
March 1, 2019
なぜタンタルなのでしょうか。
Chem. Commun. 2019, 55 (19), 2769−2772.
May 17, 2019
ボロン酸を以ってボロン酸エステルを制す。
Org. Lett. 2019, 21 (9), 3048−3052.
February 6, 2020
フマル酸とマレイン酸の覚え方。
Angew. Chem. Int. Ed. 2020, 59 (7), 2760−2763.
November 22, 2016
何を習ったかを思い出せ。
January 1, 2020
2018年と比較すると興味深い傾向が
December 11, 2019
ご参考になれば
March 11, 2016
分子ではないですよ。
October 5, 2017
にゃー→まぉー→あぅー
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。
September 30, 2019
WordPress最後の記事。
June 7, 2016
放電すると残量が増えていく!
December 29, 2015
JavascriptとPerlを組み合わせ、アクセスランキングなどをWebに表示させたいときなどに使います。
December 26, 2019
部分日食見えず。
December 29, 2015
忘れないように書き留めておきました。
December 20, 2019
ブールバール攻略。
(c) Nanoniele, 2003-