科学略号の検索サイト「なのに〜る」

 
roentgenium (Rg)
 

(1) Theoretical Search for the Highest Valence States of the Coinage Metals: Roentgenium Heptafluoride May Exist (Inorg. Chem. 2019, 58, 8735−8738; 10.1021/acs.inorgchem.9b01139) AE, R, Rg, Au, pbp, e-, DFT

 
 
 
renormalization group (RG)
 

(1) Approximate Analytical Gradients and Nonadiabatic Couplings for the State-Average Density Matrix Renormalization Group Self-Consistent-Field Method (J. Chem. Theory Comput. 2019, 15, 6724−6737; 10.1021/acs.jctc.9b00969) av., SCF, Sn, Mat, DMRG, DM, RG

(2) Orbital Entanglement Analysis of Exchange-Coupled Systems (J. Phys. Chem. Lett. 2019, 10, 6762−6770; 10.1021/acs.jpclett.9b02417) Sn, Mat, DMRG, DM, RG

(3) Stimulated X-ray Raman and Absorption Spectroscopy of Iron–Sulfur Dimers (J. Phys. Chem. Lett. 2019, 10, 6664−6671; 10.1021/acs.jpclett.9b02414) CMD, MV, Fe, Ra, ALGM, IS, ET, ES, S, QC, Mat, DMRG, DM, RG

(4) OpenMolcas: From Source Code to Insight (J. Chem. Theory Comput. 2019, 15, 5925−5964; 10.1021/acs.jctc.9b00532) PES, MCD, g, Fe, SCF, NAMD, QM, Sn, Mat, DMRG, DM, RG

(5) Orbital Entanglement Analysis of Exchange-Coupled Systems (J. Phys. Chem. Lett. 2019, 10, 6762−6770; 10.1021/acs.jpclett.9b02417) Sn, Mat, DMRG, DM, RG

 
 
February 25, 2020
三井アウトレットパーク倉敷に行ってきました。
February 25, 2020
マグネシウム触媒を使います。
Org. Lett. 2020, 22 (4), 1594−1598.
February 21, 2020
ケイデンスを上げる。
February 21, 2020
青色光照射下での反応です。
J. Am. Chem. Soc. 2020, 142 (7), 3366−3370.
February 20, 2020
株主総会の日。
February 20, 2020
エノラートの幾何異性制御。
Org. Lett. 2020, 2 (3), 791−794.
February 19, 2020
氷点下5度割れ。
February 19, 2020
DBUで落とすのかと思ってました。
Chem. Lett. 2020, 49 (3), 252−253.
January 21, 2020
PLICTでソルバトクロミズム
Chem. Lett. 2020, 49 (1), 10−13.
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。
January 21, 2020
ファンタ背負って激坂登り。
September 29, 2016
賭けてたらお縄ですって。
H4OやH14などの分子構造をむりくり計算しました。信じるも信じないもあなた次第。
July 16, 2019
アルケンの炭素を1つ捨てます。
Org. Lett. 2019, 21 (13), 4966−4970.
April 20, 2016
私が知ってるdmpとはちょっと違う
May 28, 2016
無理くりになりましたので、結果は予想通りに。
March 11, 2016
分子ではないですよ。
September 24, 2019
アルミナ担持パラジウム触媒下で進行します。
Org. Lett. 2019, 21 (18), 7279−7283.
February 17, 2020
デヒドロヒドロアリール化?。
Org. Lett. 2020, 22 (3), 1124−1129.
October 23, 2019
「カルベン」をどうやって確認したんだろう。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (41), 16227−16231.
April 12, 2019
ジアゾ化合物不要なのが売りのようです。
Org. Lett. 2019, 21 (7), 2265−2268.
December 26, 2015
Sbsk先生だったかSsi先生だったか、どなたかがおっしゃっていました。
September 10, 2018
25年以上前から闘い(?)は続いています。
January 27, 2020
開環メタセシス重合。
J. Am. Chem. Soc. 2020, 142 (3), 1186−1189.
January 1, 2020
2018年と比較すると興味深い傾向が
December 11, 2019
ご参考になれば
June 7, 2016
バッテリーを交換しても充電できないままだが何かが変だった話。
October 5, 2017
にゃー→まぉー→あぅー
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。
February 11, 2018
うん、やっぱりこうなるよね。
September 30, 2019
WordPress最後の記事。
November 22, 2016
何を習ったかを思い出せ。
June 7, 2016
放電すると残量が増えていく!
December 29, 2015
JavascriptとPerlを組み合わせ、アクセスランキングなどをWebに表示させたいときなどに使います。
December 26, 2019
部分日食見えず。
December 29, 2015
忘れないように書き留めておきました。
December 20, 2019
ブールバール攻略。
(c) Nanoniele, 2003-