科学略号の検索サイト「なのに〜る」

December 12, 2019
まとめました。
December 12, 2019
PhCMe(CN)2
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (49), 19257−19262.
December 11, 2019
ご参考になれば
December 11, 2019
カレーが減らなくて困った。
よく読まれている記事をアーカイブ化しました。
December 6, 2019
ハンバーグお試しの日。
November 27, 2019
反応経路の途中の分かれ道。
Org. Lett. 2019, 21 (22), 9153−9157.
August 30, 2019
でかいものにも試しています。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (35), 12081−12085.
November 28, 2019
邪魔者窒素分子が飛んでいく。
Chem. Commun. 2019, 55 (95), 14283−14286.
December 9, 2019
3つ「入れていない」理由とは。
Org. Lett. 2019, 21 (23), 9311−9314.
June 16, 2017
このアルキルラジカルの発生方法は知らなかった。
June 9, 2017
ええっと早見優の2曲目のシングルてなんだったけな。
April 19, 2016
これ、アルデヒドをアミンでトラップしただけなんじゃ?
June 28, 2017
AIGというと、一般的にはアメリカン・インターナショナル・グループ。
July 8, 2019
3価化合物の合成。
Chem. Commun. 2019, 55 (55), 7998−8000.
November 12, 2019
キラル銅触媒を使います。
Org. Lett. 2019, 21 (21), 8736−8739.
August 6, 2019
二相系が副反応を抑制します。
Chem. Commun. 2019, 55 (63), 9267−9270.
March 7, 2016
IF5て何の略号かと少し考えましたが…そのまんまでした。
July 10, 2019
ハロゲン化アリールと、Pd触媒下で。
Chem. Lett. 2019, 48 (8), 760−763.
March 11, 2016
分子ではないですよ。
June 7, 2016
バッテリーを交換しても充電できないままだが何かが変だった話。
October 5, 2017
にゃー→まぉー→あぅー
December 4, 2019
掛け算の「順序」とするからややこしくなる。
December 2, 2019
エブリカ使い始めました。
September 30, 2019
WordPress最後の記事。
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。
May 28, 2016
無理くりになりましたので、結果は予想通りに。
December 5, 2015
オトナの私には甘くて甘くてどうしたものかと思っていたのですが
(c) Nanoniele, 2003-