[読みたい論文] シアノ源が特徴的なアリール–シアノクロスカップリング

Viewed: 00:38:26 in January 27, 2020

Posted: December 12, 2019

Ni-Catalyzed Reductive Cyanation of Aryl Halides and Phenol Derivatives via Transnitrilation (Mills, L. Reginald; Graham, Joshua M.; Patel, Purvish; Rousseaux, Sophie A. L.)
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (49), 19257−19262.

Keywords: MPMN; Ni; bpy; DMA; 読みたい論文シリーズ; 有機化学; ブログ


ニッケル触媒下でのアリールハライドなどのシアノ化について報告している論文のようです。シアノ源に特徴あり、です。Graphical Abstractではcat. Niとだけありますが、論文中の一般的な反応ではNiBr2(bpy)の水和物を使用している模様です。

この反応では亜鉛を基質に対して2倍使用しています。この亜鉛の役割とは何なのか、アリールハライドと亜鉛が反応してできるアリール亜鉛化合物とニッケルがアニオン/金属交換を起こすのか、それとも生成物が脱離した2価のニッケル種を亜鉛が0価に還元するのか、色々考えられるので論文本文に確認したいところです。それとNaBrの添加、これも何の為のものなのか。触媒サイクルを中心とする反応機構が必ず本文に書いてあると思うので、確認したく、読みたい論文に追加しました。

しかしこのシアノ源、アセトンシアノヒドリンMe2C(OH)CNとかと比べてどんな利点があるのだろう。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

 

きょうのどうぶつ

ここの画像を使用しています。

寄りすぎサバトラちゃん。

 

計算終わりました

 

あわせてどうぞ

SOHOのすすめ記事一覧 2019年
お仕事関係の記事のリストです(2019年)。

読みたい論文シリーズ− 2019年4Q
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年10〜12月)。

 

[読みたい論文] フロー合成もいけるメタリル化合物のヒドロフルオロ化
なんでまた大量に使う
Org. Lett. 2019, 21 (23), 9759−9762.

[読みたい論文] アロイルシランから脱カルボニルを経てアリールシランを合成します
脱ロイリー化。
Org. Lett. 2019, 21 (23), 9330−9333.

[読みたい論文] 含BNπ共役系: いろんな理由で発光効率の高いBNBアントラセン化合物
3つ「入れていない」理由とは。
Org. Lett. 2019, 21 (23), 9311−9314.

[読みたい論文] 有機マグネシウムとフッ化スルフリルからフッ化スルホニルを作ります
とっちが先でどっちが後か。
Chem. Commun. 2019, 55 (98), 14753−14756.

[読みたい論文] タンタル触媒下でアミノ酸のアミド結合が形成します
溶媒要らず、エピマー化なし。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (48), 18926−18926.

[読みたい論文] 主鎖を簡単に切断できる高分子をシリルビニルエーテルとケタールから作ります
高分子化学の論文には略号がたくさん出てきます。
ACS Macro Lett. 2019, 8 (11), 1498−1503.

[読みたい論文] トリフルオロメチルスルホニル基が脱離するSuzuki−Miyauraカップリング
炭素−硫黄結合切断シリーズ。
Org. Lett. 2019, 21 (22), 8987−8991.

[読みたい論文] Nef反応: ニトロアルカンが「還元」反応でケトンになります。
酸化違うんかい。
Org. Lett. 2019, 21 (22), 8893−8898.

[読みたい論文] Pd触媒下でのアレーンのアルキニル化
論文タイトルに悩む。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (47), 18662−18667.

[読みたい論文] Ir錯体: 歪んだアルキンと反応させたら光るようになりました
邪魔者窒素分子が飛んでいく。
Chem. Commun. 2019, 55 (95), 14283−14286.

 

注目のWebコンテンツ

肌の動きに呼応して
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty...

NTT-AT 化学工場IoT化加速
(化学工業日報)
https://www.chemicaldaily.co.j...

カ性ソーダ 横ばい推移
(化学工業日報)
https://www.chemicaldaily.co.j...

三菱ケミ、DX加速 センシング・自動化技術を国内全工場に導入
(日刊工業新聞)
https://www.nikkan.co.jp/artic...

日本企業、英総選挙に注目 対欧投資の試金石
(日刊工業新聞)
https://www.nikkan.co.jp/space...

エスケーエレ、有機ELパネル向け設備増強 日台で
(日刊工業新聞)
https://www.nikkan.co.jp/artic...

三井化学、素材の「感性」価値を数値化 自動車内装材など向け
(日刊工業新聞)
https://www.nikkan.co.jp/artic...

筑波大とOMGコーポ、直流式で安全に炎症改善 携帯型の筋肉刺激装置
(日刊工業新聞)
https://www.nikkan.co.jp/artic...

投球時の手のひらの筋活動の計測に世界で初めて成功 ~「切り紙」から着想を得たアスリート用ウェアラブル筋電計測デバイス~
(科学技術振興機構)
https://www.jst.go.jp/pr/annou...
「切り紙」から着想を得た伸縮配線と電子ナノ絆創膏を組み合わせた新しいウェアラブル筋電計測デバイスを開発し、野球のピッチャーの投球時に手のひらの筋肉がどのように活動しているのかを計測(表面筋電図計測)することに世界で初めて成功しました…

ゴマの健康機能成分配糖体の生合成:最後の"missing piece"の同定
(東北大学)
https://www.tohoku.ac.jp/japan...
生合成経路の最後の"missing piece"となっていた酵素遺伝子が同定されたことにより、ゴマ健康機能成分であるセサミノールの含量や種子中での貯蔵形態を制御するバイオテクノロジーの分子基盤が整ったといえます…

がん発症に関わる可逆的多量体化タンパク質が Wntシグナルを制御する仕組みを解明
(SPring-8)
http://www.spring8.or.jp/ja/ne...
DAX-DIX複合体の立体構造を明らかにし、両者が直接結合することを証明しました…

惑星深部の超高圧環境に耐える新しい含水鉱物を発見
(SPring-8)
http://www.spring8.or.jp/ja/ne...
高圧実験と理論計算に基づき、水酸化アルミニウムが約190万気圧の高圧下で新しい高圧相に相転移することを初めて明らかにしました…

投球時の手のひらの筋活動の計測に世界で初めて成功 ~「切り紙」から着想を得たアスリート用ウェアラブル筋電計測デバイス~
(早稲田大学)
https://www.waseda.jp/top/news...
「切り紙」から着想を得た伸縮配線と電子ナノ絆創膏を組み合わせた新しいウェアラブル筋電計測デバイスを開発し、野球のピッチャーの投球時に、手のひらの筋肉がどのように活動しているのかを計測(表面筋電図計測)することに世界で初めて成功しました…

がん発症に関わる可逆的多量体化タンパク質がWntシグナルを制御する仕組みを解明
(兵庫県立大学)
https://www.u-hyogo.ac.jp/outl...
DIXを他のポリマー化ドメインに置換すると活性が失われたことから、Dvlが機能するためにはDIX部分でポリマー化するだけではなく、相手のDAXと相互作用することが必要であることを明らかにしました…

シンギュラリティ研究所が、「AIを活用した学びの支援」について株式会社富士通マーケティングと共同研究を開始
(青山学院大学)
https://www.aoyama.ac.jp/post0...
本研究では、AIを用いて図書館サービスの最適化を実現し、近未来の図書館において想定される課題の分析、AI を活用した支援のありかたなどについて共同で研究を進めていきます…

惑星深部の超高圧環境に耐える新しい含水鉱物を発見
(愛媛大学)
https://www.ehime-u.ac.jp/data...
本研究結果は、天王星などの氷惑星や太陽系外のスーパーアースの内部構造と水の分布を考えるうえで重要な知見となると期待されます…

投球時の手のひらの筋活動の計測に世界で初めて成功 ~「切り紙」から着想を得たアスリート用ウェアラブル筋電計測デバイス~
(北里大学)
https://www.kitasato.ac.jp/jp/...
本研究成果は、2019年12月12日午前1時(英国時間)に英国のNature Publishing Groupのオープンアクセス科学誌「NPG Asia Materials」のオンライン速報版で公開されました…

音波が映し出す南鳥島周辺のマンガンノジュールの分布 ―世界初、海底資源の広域分布を可視化し面積を算出する方法を確立―
(東京大学)
https://www.t.u-tokyo.ac.jp/fo...
広範囲を網羅的に調査した中からマンガンノジュールが密に分布する領域(マンガンノジュール密集域)を地図上に示し、その面積を正確に算出する方法を世界で初めて確立しました…

産学共同研究成果 世界初・建設汚泥を安価・大量に中性化する 再生土製造方法を実用化
(横浜国立大学)
https://www.ynu.ac.jp/hus/koho...
従来、建設汚泥を原料とした再生土は、アルカリ性を呈するため利用用途が限定されていましたが、中性化することによって、再生土の利用範囲が大きく拡大します…

歩行学習支援ロボット「Orthobot」を開発 -「今使っている装具がロボットに変わる」新しい発想のリハビリ支援ロボット-
(京都大学)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/re...
本機器はモーターとセンサーを内蔵した本体ユニットを、使用者が歩行リハビリテーションにおいてKAFO(長下肢装具)に取り付けるだけで、装着者の歩行を本来あるべき歩行運動に誘導することができます…

 

注目の論文

[Tetrahedron Lett. 2019, 60, 151361]
Fusopoltides B–E, new polyketides isolated from Fusarium solani B-18
(Ariefta, Nanang Rudianto; Nikmawahda, Hasna Tazkia; Koseki, Takuya; Shiono, Yoshihito)
Tag: lb, PK, ECD, CD, e-, 110-00-9

[Tetrahedron 2020, 76, 130758]
Hanessian-Hullar reaction in the synthesis of highly substituted trans-3,4-dihydroxypyrrolidines: Rhamnulose iminosugar mimics inhibit α-glucosidase
(Liu, Zilei; Yoshihara, Akihide; Jenkinson, Sarah F.; Wormald, Mark R.; Kelly, Ciarán; Heap, John T.; Marqvorsen, Mikkel H.S.; Estévez, Ramón J.; Fleet, George W.J.; Nakagawa, Shinpei; Izumori, Ken; Nash, Robert J.; Kato, Atsushi)
Tag: Bzl, Bz, Sn, Bn, PG, ret, Rha, operon, 123-75-1

[Tetrahedron 2019, 75, 130779]
Limonoids from the aerial parts of Munronia pinnata
(Yang, Xue-Rong; Tanaka, Naonobu; Tsuji, Daisuke; Lu, Feng-Lai; Yan, Xiao-Jie; Itoh, Kohji; Li, Dian-Peng; Kashiwada, Yoshiki)
Tag: Ac

[Tetrahedron 2019, 75, 130781]
Cyclic amidine hydroiodide for the synthesis of cyclic carbonates and cyclic dithiocarbonates from carbon dioxide or carbon disulfide under mild conditions
(Aoyagi, Naoto; Furusho, Yoshio; Endo, Takeshi)
Tag: C, CS2, CO2, 57-13-6, NH2, C, Cat

[Polymer 2019, 185, 121965]
Determination of low degrees of long-chain branching in polybutadiene by double-bond hydrogenation followed by 13C NMR and DEPT spectroscopies
(Ishii, Yuya; Kida, Masashi; Gogota, Tadao; Maru, Yasumitsu; Miyauchi, Koji)
Tag: PBd, PBD, PB, det., Et, C, H, Hex, SCB, LCB, LCB, SCB, C2H4, PE

[Polymer 2019, 185, 121944]
Single-chain conformation of carboxylated schizophyllan, a triple helical polysaccharide, in dilute alkaline aqueous solution
(Tomofuji, Yu; Yoshiba, Kazuto; Christensen, Bjørn E.; Terao, Ken)
Tag: aq., av., det., WLC, SR, Sn

[Polymer 2019, 185, 121648]
Crack propagation under static and dynamic boundary conditions
(Aoyanagi, Yuko; Okumura, Ko)
Tag: expt.

[Polymer 2019, 185, 121963]
Wetting and localization of compatibilizers in biocomposites: A nanoscale evaluation and effects on physical properties
(Niwa, Saori; Ogawa, Tatsuya; Ogoe, Shinji; Teramoto, Yoshikuni)
Tag: fac, pt, IFT, Pr, Sn, EM, MCC, Mat, MAh, MA, MAn, NH2, DSC, TEM, e-, PP, IFT

[Polymer 2019, 185, 121990]
Self-healing thiol-ene networks based on cyclodextrin-adamantane host-guest interactions
(Muroi, Riku; Sugane, Kaito; Shibata, Mitsuhiro)
Tag: CD, lb, P, AdH, Ada, Tg, 106-95-6, ACA, 828-51-3, TE, Al, Sn, 57-13-6, PENT, COOH, polymn., TEN

[Chem. Commun. 2019, 55, 14886−14889]
Catalytic reduction of dinitrogen to tris(trimethylsilyl)amine using rhodium complexes with a pyrrole-based PNP-type pincer ligand
(Kawakami, Ryosuke; Kuriyama, Shogo; Tanaka, Hiromasa; Arashiba, Kazuya; Konomi, Asuka; Nakajima, Kazunari; Yoshizawa, Kazunari; Nishibayashi, Yoshiaki)
Tag: Et, N, NH2, TMS, PY, Me, Rh, C, N(TMS)3

自己集合  
[Chem. Commun. 2019, 55, 14950−14953]
Hydrophobicity and CH/π-interaction-driven self-assembly of amphiphilic aromatic hydrocarbons into nanosheets
(Nishikawa, Tsuyoshi; Narita, Hiroki; Ogi, Soichiro; Sato, Yoshikatsu; Yamaguchi, Shigehiro)
Tag: aq., NS, dil., anth, ANT, AN, lemonene, SA, Ph

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18424−18428]
Dynamic Open Coordination Cage from Nonsymmetrical Imidazole–Pyridine Ditopic Ligands for Turn‐On/Off Anion Binding
(Ogata, Daiji; Yuasa, Junpei)

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18454−18459]
Chiral Supramolecular Nanoarchitectures from Macroscopic Mechanical Rotations: Effects on Enantioselective Aggregation Behavior of Phthalocyanines
(Kuroha, Mizuki; Nambu, Shohei; Hattori, Shingo; Kitagawa, Yuichi; Niimura, Kazuhiro; Mizuno, Yuki; Hamba, Fujihiro; Ishii, Kazuyuki)
Tag: Pc, Pht

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18471−18475]
Vapor‐Phase Linker Exchange of the Metal–Organic Framework ZIF‐8: A Solvent‐Free Approach to Post‐synthetic Modification
(Marreiros, João; Dommelen, Lenz Van; Fleury, Guillaume; Oliveira‐Silva, Rodrigo de; Stassin, Timothée; Iacomi, Paul; Furukawa, Shuhei; Sakellariou, Dimitrios; Llewellyn, Philip L.; Roeffaers, Maarten; Ameloot, Rob)
Tag: im, ZIF

鉄  
[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18535−18539]
Evolved Aliphatic Halogenases Enable Regiocomplementary C−H Functionalization of a Pharmaceutically Relevant Compound
(Hayashi, Takahiro; Ligibel, Mathieu; Sager, Emine; Voss, Moritz; Hunziker, Jürg; Schroer, Kirsten; Snajdrova, Radka; Buller, Rebecca)
Tag: Fe, WT, Sn, Hal, C

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18570−18576]
Zeolite‐Encaged Single‐Atom Rhodium Catalysts: Highly‐Efficient Hydrogen Generation and Shape‐Selective Tandem Hydrogenation of Nitroarenes
(Sun, Qiming; Wang, Ning; Zhang, Tianjun; Bai, Risheng; Mayoral, Alvaro; Zhang, Peng; Zhang, Qinghong; Terasaki, Osamu; Yu, Jihong)
Tag: ZL, C, TOF

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18577−18583]
Expedient Synthesis of Core Disaccharide Building Blocks from Natural Polysaccharides for Heparan Sulfate Oligosaccharide Assembly
(Pawar, Nitin J.; Wang, Lei; Higo, Takuya; Bhattacharya, Chandrabali; Kancharla, Pavan K.; Zhang, Fuming; Baryal, Kedar; Huo, Chang‐Xin; Liu, Jian; Linhardt, Robert J.; Huang, Xuefei; Hsieh‐Wilson, Linda C.)
Tag: HEP, HS, GAG, BB

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18691−18696]
Proto‐Urea‐RNA (Wöhler RNA) Containing Unusually Stable Urea Nucleosides
(Okamura, Hidenori; Crisp, Antony; Hübner, Sarah; Becker, Sidney; Rovó, Petra; Carell, Thomas)
Tag: H, Sn, 57-13-6, Rib, BU, BB, HB

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18697−18702]
The Core Fucose on an IgG Antibody is an Endogenous Ligand of Dectin‐1
(Manabe, Yoshiyuki; Marchetti, Roberta; Takakura, Yohei; Nagasaki, Masahiro; Nihei, Wataru; Takebe, Tomoyuki; Tanaka, Katsunori; Kabayama, Kazuya; Chiodo, Fabrizio; Hanashima, Shinya; Kamada, Yoshihiro; Miyoshi, Eiji; Dulal, Hari Prasad; Yamaguchi, Yoshiki; Adachi, Yoshiyuki; Ohno, Naohito; Tanaka, Hiroshi; Silipo, Alba; Fukase, Koichi; Molinaro, Antonio)
Tag: Asn, B, Asx, AA, m, N, Sn, Fuc, AAA

[Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58, 18710−18714]
X‐ray Crystallography and Vibrational Spectroscopy Reveal the Key Determinants of Biocatalytic Dihydrogen Cycling by [NiFe] Hydrogenases
(Ilina, Yulia; Lorent, Christian; Katz, Sagie; Jeoung, Jae‐Hun; Shima, Seigo; Horch, Marius; Zebger, Ingo; Dobbek, Holger)
Tag: H, Sn, Mat, e-

[J. Chem. Theory Comput. 2019, 15, 6688−6702]
Second-Order Perturbation Theory with Spin-Symmetry-Projected Hartree–Fock
(Tsuchimochi, Takashi; Ten-no, Seiichiro L.)
Tag: PEC, SF, MR, Sn, WF, TMC, TM, Cr

[J. Chem. Theory Comput. 2019, 15, 6703−6711]
Stochastic Resolution of Identity for Real-Time Second-Order Green’s Function: Ionization Potential and Quasi-Particle Spectrum
(Dou, Wenjie; Takeshita, Tyler Y.; Chen, Ming; Baer, Roi; Neuhauser, Daniel; Rabani, Eran)
Tag: IP, H, Sn, RI, expt., e-

鉄  
[J. Chem. Educ. 2019, 96, 2794−2804]
International Perspectives on Green and Sustainable Chemistry Education via Systems Thinking
(Hurst, Glenn A.; Slootweg, J. Chris; Balu, Alina M.; Climent-Bellido, Maria S.; Gomera, Antonio; Gomez, Paulette; Luque, Rafael; Mammino, Liliana; Spanevello, Rolando A.; Saito, Kei; Ibanez, Jorge G.)
Tag: Ne, Fe, Sn

[J. Proteome Res. 2019, 18, 4197−4205]
Utilization of the Proteome Data Deposited in SRMAtlas for Validating the Existence of the Human Missing Proteins in GPM
(Elguoshy, Amr; Hirao, Yoshitoshi; Yamamoto, Keiko; Xu, Bo; Kinoshita, Naohiko; Mitsui, Toshiaki; Yamamoto, Tadashi)
Tag: AA, Sn, expt., HPP

ポルフィリン  
[Nanoscale 2019, 11, 22724−22729]
Three site molecular orbital controlled single-molecule rectifiers based on perpendicularly linked porphyrin–imide dyads
(Handayani, Murni; Tanaka, Hirofumi; Katayose, Shinichi; Ohto, Tatsuhiko; Chen, Zhijin; Yamada, Ryo; Tada, Hirokazu; Ogawa, Takuji)
Tag: SM, Por

[Chem. Commun. 2019, 55, 14721−14724]
Electrosynthesis of amino acids from biomass-derivable acids on titanium dioxide
(Fukushima, Takashi; Yamauchi, Miho)
Tag: AA, EC

[Chem. Commun. 2019, 55, 14833−14836]
Evidence of chemical-bond formation at the interface between an epoxy polymer and an isocyanate primer
(Sensui, Kazuhiro; Tarui, Taishi; Miyamae, Takayuki; Sato, Chiaki)
Tag: IS, Sn, C2H6, SFG

[Chem. Commun. 2019, 55, 14837−14839]
A tetranuclear calcium hydride cluster with a highly symmetric [Ca4H6]2+ core
(Schuhknecht, Danny; Spaniol, Thomas P.; Douair, Iskander; Maron, Laurent; Okuda, Jun)
Tag: Ca