[読みたい論文] スズ−スズ三重結合が一気に切れたり繋がったりします。

Viewed: 03:11:52 in December 11, 2019

Posted: August 20, 2019

Reversible Sn−Sn Triple Bond Dissociation in a Distannyne: Support for Charge-Shift Bonding Character (Lai, Ting Yi; Tao, Lizhi; Britt, R. David; Power, Philip P.)
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (32), 12527−12530.

Keywords: Sn; Dipp; EPR; diphenylacetylene


スズ−スズ三重結合を持つ「ジフェニルアセチレンのスズバージョン」の光反応について報告して要るようです。この化合物、2001年に合成されたものなのですね。

Graphical Abstractにあるように、スズ−スズ三重結合が可逆的に切断されるのですが、切れた後のスズ原子あたりがどのようになっているのかがどうしても気になります。原子価結合論的な表現では非共有電子対の起動が一つと不対電子のが一つ、あと空軌道もあるんですかね。EPRで不対電子の存在を確認しているようです。

ところでこの「ジフェニルアセチレンのスズバージョン」、ジフェニルアセチレンとは異なり、折れ曲がった構造なのですね。ケイ素−ケイ素多重結合をもつ化合物もケイ素周りは折れ曲がった構造をとりますし、直線的な構造の炭化水素の方が特殊なのではと妙な気分になります。

構造を眺めるだけでも面白そうなので、読みたい論文に追加です。

Dipp描くのしんどい…。不安定化学種を安定化させるためには都合がいいのでしょうけど。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

 

1967年はこんな年

人名反応など
Allen−Millar−Trippett転位 [Doi 1] [Doi 2]
Corey−House合成 [Doi 1] [Doi 2]
Eschenmoser−Tanabe開裂 [Doi 1] [Doi 2]
Fujiwara−Moritani反応 [Doi 1]
Krapcho脱炭酸 [Doi 1]
Mitsunobu反応 [Doi 1]
Parikh−Doering酸化 [Doi 1]
Seyferth−Gilbertアルキン合成 [Doi 1]
Shapiro反応 [Doi 1]
ノーベル化学賞
短時間エネルギーパルスによる高速化学反応の研究
(Manfred Eigen, Ronald George Wreyford Norrish, George Porter)
できごと
売血の全廃を決定
日米間の通信衛星中継業務を開始(国際電信電話)
「チョコボール」発売(森永製菓)
初の建国記念の日
日本初の自動改札機
イタイイタイ病の原因発表
阿賀野川水銀中毒(第二水俣病)の原因について結論
「純生」発売(サントリー)
スタミナ食品(エスフーズ)設立
世界初の2ローターロータリーエンジン搭載のスポーツカー「コスモスポーツ」を発売(東洋工業=マツダ)
東京教育大学の筑波研究学園都市への移転が決定
世界初の衛星中継のテレビ番組「OUR WORLD 〜われらの世界〜」が24ケ国で放送
世界初のATM設置(バークレー銀行=バークレイズ)
「JET STREAM」放送開始(FM東海=TOKYO FM)
「リカちゃん人形」発売(タカラ=タカラトミー)
公害対策基本法公布
東南アジア諸国連合(ASEAN)結成
日本初の国際クレジットカード発行(JCB)
日本における初の大気汚染訴訟(四日市ぜんそく)
電気掃除機「風神」発売(三菱電機)
「オールナイトニッポン」放送開始(ニッポン放送)
ツイッギー来日
鹿島石油設立
八郎潟干拓農地への入植が始まる
東急百貨店本店開店
小田急百貨店(新宿店)本館完成
IC電卓を発売(早川電機工業=シャープ)
餃子の王将が京都で一号店オープン

 

きょうのどうぶつ

ここの画像を使用しています。

那覇の国際通りで見かけたあれ。

 

計算終わりました

 

あわせてどうぞ

SOHOのすすめ記事一覧 2019年
お仕事関係の記事のリストです(2019年)。

読みたい論文シリーズ− 2019年3Q
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年7〜9月)。

 

[読みたい論文] 温和な条件下で進行するレゾルシノール類のKolbe−Schmitt反応
触媒反応ならなお良かった。
Chem. Commun. 2019, 55 (66), 9837−9840.

[読みたい論文] Pd触媒下でのα炭素上ニトロ基があるアリリックエステルの脱炭酸を伴う炭素−炭素結合形成反応でしかもエナンチオ選択的。
御大の名前入り論文。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (34), 11820−11825.

[読みたい論文] 触れられそうだけど触れられないアミーゴ!
限られた人だけが扱える有機金属化合物。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (34), 11695−11699.

[読みたい論文] うまくやれば白く光るヒドラゾン化合物
2つの発光バンドをどう制御するか。
Chem. Commun. 2019, 55 (64), 9551−9554.

[読みたい論文] アルデヒドからイミンにするのが無理っぽいのでアミドからにします
フッ素化合物の宿命。
Chem. Commun. 2019, 55 (64), 9436−9439.

[読みたい論文] 登場!ベリリウム−アルミニウム結合を持つ化合物
どう分極しているのでしょうか。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (33), 11459−11463.

[読みたい論文] ペリレン環の炭素原子を窒素原子かホウ素原子に置き換えます。
もう全部BとNにすればいいのに。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (33), 11379−11384.

[読みたい論文] ルテニウム触媒下、メタノールでアミドとかをメチル化します。
Ru触媒下。基質の酸性度次第。
Org. Lett. 2019, 21 (15), 5843−5847.

[読みたい論文] p-トルエンスルホン酸触媒「表に出てこい!」
二相系が副反応を抑制します。
Chem. Commun. 2019, 55 (63), 9267−9270.

[読みたい論文] アルデヒドとマロン酸モノエステルの脱炭酸縮合
触媒にモルホリンを採用した経緯が気になります。
Org. Lett. 2019, 21 (15), 6135−6139.

 

注目のWebコンテンツ

大気汚染は
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty...

生体膜におけるリン脂質輸送メカニズムの解明
(東京大学)
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja...

海鳥が食べたプラスチック片から添加剤を検出
(東京農工大学)
http://www.tuat.ac.jp/outline/...

小中学生の近視増加傾向への警鐘−都内小学生の約80%、都内中学生の約95%が近視−
(慶應義塾大学)
https://www.keio.ac.jp/ja/pres...

酸性でも光刺激でオン・オフできる緑色蛍光たんぱく質rsGamillus 〜生体内の酸性環境を高解像度で観察する新技術〜
(JST)
https://www.jst.go.jp/pr/annou...

人の体温環境でDNA信号を5000倍以上に増やす人工細胞を構築 〜人間の思い通りに動く「分子システム」の実現に一歩前進〜
(東北大学)
https://www.tohoku.ac.jp/japan...

人の体温環境でDNA信号を5,000倍以上に増やす人工細胞を構築 人間の思い通りに動く「分子システム」の実現に一歩前進
(東京工業大学)
https://www.titech.ac.jp/news/...

十和田湖の成り立ちを示す高精細地質図を刊行 −青森・秋田県境の5万分の1地質図幅「十和田湖」−
(産業技術総合研究所)
https://www.aist.go.jp/aist_j/...

 

注目の論文

ポリアクリルアミド  
[Biochemistry 20190819071513, 2019, 32−3444]
Incorporating 2-Thiouracil into Short Double-Stranded RNA-Binding Peptide Nucleic Acids for Enhanced Recognition of A-U Pairs and for Targeting a MicroRNA Hairpin Precursor
(Ann, Alan; Ong, Lerk; Toh, Desiree-Faye Kaixin; Krishna, Manchugondanahalli S.; Patil, Kiran M.; Okamura, Katsutomo; Chen, Gang)
Tag: TFO, PAGE, THY, NA, H, ds, TUC, PNA, PAAm, PA, HB

酸化グラフェン  
[Chem. Asian. J. 20190819072126, 2019, 15−2553]
Layer‐by‐Layer Assembly: Recent Progress from Layered Assemblies to Layered Nanoarchitectonics
(Ariga, Katsuhiko; Ahn, Eungjin; Park, Minju; Kim, Byeong‐Su)
Tag: GO

ポルフィリン  
[Chem. Asian. J. 20190819072127, 2019, 15−2567]
Supramolecular Light‐Harvesting Antennas of Metal‐Coordinated Bis(8‐Hydroxyquinoline)‐Substituted Porphyrin Networks
(Fujimoto, Junko; Hayashi, Sari; Kainuma, Hideyuki; Manseki, Kazuhiro; Udagawa, Taro; Miyaji, Hidekazu)
Tag: Ti, Por

[Chem. Asian. J. 2019081907233, 2019, 15−2629]
Neutral and Anionic Monomeric Zirconium Imides Prepared via Selective C=N Bond Cleavage of a Multidentate and Sterically Demanding Î‐Diketiminato Ligand
(Kurogi, Takashi; Chu, Jiaxiang; Chen, Yaofeng; Mindiola, Daniel J.)
Tag: Zr, M

[Chem. Asian. J. 20190819072422, 2019, 15−2719]
Î‐Selective Glycosylation by Using O‐Aryl‐Protected Glycosyl Donors
(Otsuka, Yuji; Yamamoto, Toshihiro; Fukase, Koichi)

不斉合成  
[Chem. Asian. J. 2019081907250, 2019, 15−2737]
Chemoselective Catalytic Asymmetric Synthesis of Functionalized Aminals Through the Umpolung Organocascade Reaction of α‐Imino Amides
(Yoshida, Yasushi; Omori, Kazuki; Hiroshige, Tomohiko; Mino, Takashi; Sakamoto, Masami)
Tag: CAS, as, AS, Cat

[ChemBioChem 20190819072526, 2019, 15−1906]
Development of Trityl Group Anchored Solubilizing Tags for Peptide and Protein Synthesis
(Yoshiya, Taku; Tsuda, Shugo; Masuda, Shun)
Tag: Trt, NCL, DP

[ChemBioChem 20190819072545, 2019, 15−1919]
Near‐Infrared Bioluminescence Imaging with a through‐Bond Energy Transfer Cassette
(Abe, Masahiro; Nishihara, Ryo; Ikeda, Yuma; Nakajima, Takahiro; Sato, Moritoshi; Iwasawa, Naoko; Nishiyama, Shigeru; Paulmurugan, Ramasamy; Citterio, Daniel; Kim, Sung Bae; Suzuki, Koji)
Tag: BL, ET, BLI

[ChemBioChem 20190819072631, 2019, 15−1945]
Additive‐Free Enzymatic Phosphorylation and Ligation of Artificial Oligonucleotides with C‐Nucleosides at the Reaction Points
(Oda, Yutaro; Chiba, Junya; Kurosaki, Fumihiro; Yamade, Yusuke; Inouye, Masahiko)
Tag: bp

[ChemBioChem 20190819072644, 2019, 15−1959]
Exploring the Minimal RNA Substrate of Flexizymes
(Fujino, Tomoshige; Kondo, Taishi; Suga, Hiroaki; Murakami, Hiroshi)
Tag: AA

リチウムイオン二次電池  
[ACS Appl. Mater. Interfaces 20190819073133, 2019, 32−28823]
Activation of Catalytically Active Edge-Sharing Domains in Ca2FeCoO5 for Oxygen Evolution Reaction in Highly Alkaline Media
(Kowalski, Damian; Kiuchi, Hisao; Motohashi, Teruki; Aoki, Yoshitaka; Habazaki, Hiroki)
Tag: EXAFS, SR, EC, Li, O, ABS, OER, LIB, Cat

[ACS Appl. Mater. Interfaces 20190819073540, 2019, 32−29047]
New Deep-Blue-Emitting Ce-Doped A4?mBnC19+2mX29+m (A = Sr, La; B = Li; C = Si, Al; X = O, N; 0 ≤ m ≤ 1; 0 ≤ n ≤ 1) Phosphors for High-Color-Rendering Warm White Light-Emitting Diodes
(Wang, Chun-Yun; Takeda, Takashi; Funahashi, Shiro; Xie, Rong-Jun; Takahashi, Kohsei; Hirosaki, Naoto)
Tag: CCT, IQE, QE, WLED, em, FWHM, XR, SCXRD, SG, LE, XRD, SC, LED

[ACS Appl. Mater. Interfaces 2019081907361, 2019, 32−29065]
Electrodeposition of Large Area, Angle-Insensitive Multilayered Structural Colors
(Ji, Chengang; Acharya, Saurabh; Yamada, Kaito; Maldonado, Stephen; Guo, L. Jay)
Tag: Au, as, ED

[Chem. Eur. J. 20190819074452, 2019, 45−10571]
Soluble and Planar 2,9‐Diazaperopyrenes through Reductive Aromatization of Perylene Diimides: Tunable Emission and Aggregation Behaviors
(Nakamura, Yasutaka; Nakazato, Takumi; Kamatsuka, Takuto; Shinokubo, Hiroshi; Miyake, Yoshihiro)
Tag: em, PY, Per, Ar

[Chem. Eur. J. 20190819074530, 2019, 45−10594]
Direct Phenolysis Reactions of Unactivated Amides into Phenolic Esters Promoted by a Heterogeneous CeO2 Catalyst
(Rashed, Md. Nurnobi; Touchy, Abeda Sultana; Poly, Sharmin Sultana; Toyao, Takashi; Maeno, Zen; Shimizu, Ken‐ichi)
Tag: FG, PhOH, C, Cat

[Chem. Eur. J. 20190819074724, 2019, 45−10718]
Titanium(IV) Cations with Trigonal Monopyramidal Geometry: Unusual Lewis Acids Supported by a Triaryl Triamidoamine Ligand
(Ghana, Priyabrata; van?KrÃchten, Franziska D.; Spaniol, Thomas P.; Okuda, Jun)
Tag: LA