[読みたい論文] N-ヘテロ環カルベン銅触媒下、Markovnikov付加で進行する不飽和炭化水素のヒドロホウ素化

Viewed: 03:19:25 in December 11, 2019

Posted: September 19, 2019
[有機化学] [ブログ]

Markovnikov-Selective Hydroboration of Olefins Catalyzed by a Copper N-Heterocyclic Carbene Complex (DiBenedetto, Tarah; A.; Parsons, Astrid M.; Jones, William D.)
Organometallics 2019, 38 (17), 3322−3326.

Keywords: Cu; BPin; IPr; N-heterocyclic carbene


N-ヘテロ環カルベン銅触媒下でのアルケンまたはアルキンのヒドロホウ素化について報告している論文のようです。有機化学の教科書ではanti-Markovnikov付加の例として記述されているヒドロホウ素化ですが、この論文の反応ではMarkovnikov付加が選択的に進行するようです。

ほうほうそれはすごいねと、いやちょっと待てよどんな基質での反応難解なとSupporting Informationを見てみました。おいこら、スチレン類とかアクリル酸エステルとか、Markovnikov付加しやすそうなものばかりじゃねえか、1-オクテン(R=nC6H13)じゃうまくいかんとか、うまくいかんならどううまくいかんのかちゃんと書いとかんかい(本文中にはあるのかもしれんけど)とか。それとNMRチャートないんかいフルペーパーなのにええんか、と。触媒はどうやって作って構造決めたんかい。

とまあ色々言いたくもなるのではあるのですが、本文中にはきっちり書いてあるかもしれないので、読みたい論文に追加です。読みたいというか、読まないと気がおさまらないというか。

無溶媒であることの議論はさておき、反応のシンプルさは素直に評価したいと思います。

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

 

1988年はこんな年

人名反応など
Hiyamaカップリング [Doi 1]
Sharpless不斉ジヒドロキシル化 [Doi 1]
Stryker試薬 [Doi 1]
ノーベル化学賞
光合成反応中心の三次元構造の決定
(Johann Deisenhofer, Robert Huber, Hartmut Michel)
できごと
ラニーニャ現象が発生
朝シャン
ワンレン・ボディコン流行始まる
ペレストロイカ開始(ソビエト連邦)
ボーイング社747-400が本格生産開始
営団地下鉄(東京メトロ)の全駅が終日禁煙
六本木のディスコ「トゥーリア」店内で重量2トンの照明が落下
ソニーがVHS方式のビデオテープレコーダに参入
「ファイブミニ」発売(大塚製薬)
東京都世田谷区鎌田の世田谷区立砧南中学校で机「9」文字事件
南野陽子「吐息でネット」
ラ・ムー「愛は心の仕事です」
青函トンネルが開業
東京ドーム開場
山陽新幹線の新尾道駅・東広島駅開業
東海道新幹線の新富士駅・掛川駅・三河安城駅開業
「探偵!ナイトスクープ」放送開始(朝日放送)
「キテレツ大百科」放映開始(フジテレビ)
東京情報大学・大阪国際大学・八千代国際大学(秀明大学)が開学
日本光学工業がニコンへ社名変更
瀬戸大橋開通
田原俊彦「抱きしめてTONIGHT」
浅香唯「C-Girl」
Wink「愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜」
「AERA」創刊
「リゲイン」発売(三共=第一三共)
「Hanako」創刊(マガジンハウス)
リクルート事件発覚
ネパール地震(M6.8)
B'zがデビュー
「セフィーロ」発売(日産自動車): 「くう・ねる・あそぶ」
津村順天堂がツムラに社名変更
エフエムジャパン(J-WAVE)開局
「それいけ!アンパンマン」放送開始(日本テレビ)
民放全局共同でのゆく年くる年放送が終了

 

きょうのどうぶつ

ここの画像を使用しています。

ネコミミ朝青龍。

 

計算終わりました

 

あわせてどうぞ

SOHOのすすめ記事一覧 2019年
お仕事関係の記事のリストです(2019年)。

読みたい論文シリーズ− 2019年3Q
読みたいけと読んでいない論文を、構造式を描きながら紹介します(2019年7〜9月)。

 

[読みたい論文] カルシウムカーバイドからメカノケミカルな手法でクムレンを合成します。
ぐりんぐりんやります。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (37), 12945−1294.

[読みたい論文] 官能基耐性の優れた有機金属試薬を探求すること数十年
おなじみProf. Knochelのお仕事です。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (37), 12898−12902.

[読みたい論文] 脱離基を工夫してイノラートを簡便に作れるようにします
これLDAでもいけるんじゃ?。
Org. Lett. 2019, 21 (17), 6585−6588.

[読みたい論文] Tsuji-Trost型反応でリン原子を不斉中心にします
速度論的光学分割ではなさそう。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (36), 14098−14103.

[読みたい論文] アリルスズのラジカル反応でエナミドを合成します
正直ラジカル反応は苦手です。
Org. Lett. 2019, 21 (17), 6589−6592.

[読みたい論文] 二酸化炭素をC1源にしてフッ化カルバモイルを合成します
DASTを使います。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (36), 12545−12548.

[読みたい論文] 3成分カップリング: ルイス塩基触媒下でのアルケンのスルフェノアセタール化
Prof. S. E. Denmark二連チャン。
Angew. Chem. Int. Ed. 2019, 58 (36), 12486−12490.

[読みたい論文] 3成分カップリング: ルイス塩基触媒下でのアルケンの不斉スルフェノアミノ化
セレンなのが気になります。
J. Am. Chem. Soc. 2019, 141 (35), 13767−13771.

[読みたい論文] Ni/Cu触媒下でのフッ化アロイル化合物からのアリールシラン合成
片割れの行方が気になる反応。
Chem. Commun. 2019, 55 (71), 10507−10510.

[読みたい論文] ベンゼンスルホン酸アミドのオルト位に直鎖アルキル基を導入します
直鎖というのが大事な気がする。
Chem. Commun. 2019, 55 (71), 10503−10506.

 

注目のWebコンテンツ

太陽電池の
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty...

Google、課税逃れ問題でフランス政府と和解
(化学業界の話題)
http://blog.knak.jp/2019/09/go...

室温動作スピントロニクス素子を用いて 量子アニーリングマシンの機能を実現
(東北大学)
https://www.tohoku.ac.jp/japan...
国立大学法人東北大学電気通信研究所の大野英男教授(現総長)、深見俊輔准教授、WilliamAndrewBorders博士後期課程学生らは、米国パデュー大学のSupriyoDatta教授のグループと共同で量子ビットと似た機能を有する新概念スピントロニクス素子を開発し、次いでそれを用いて量子アニーリングマシンを模倣したシステムを構築し、室温にて因数分解の実証に成功しました…

超精密な金属製中性子集束ミラー −多様な中性子ビーム集束デバイスの普及に期待−
(理化学研究所)
http://www.riken.jp/pr/press/2...
理化学研究所(理研)光量子工学研究センター先端光学素子開発チームの細畠拓也研究員、山形豊チームリーダー、高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所の山田悟史助教、京都大学複合原子力科学研究所の日野正裕准教授らの共同研究グループ※は、金型用の超精密加工技術と金属多層膜の成膜技術を融合させることで、金属材料のみで構成される中性子集束ミラーの開発に成功しました…

自動車用の蓄熱セラミックスの開発に成功 −弱い圧力で熱を放出!−
(東京大学)
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja...
東京大学大学院理学系研究科化学専攻の大越慎一教授らの共同研究グループは、長期間熱エネルギーを蓄えることができ、弱い圧力を印加することにより蓄熱エネルギーを取り出すことのできる高性能な蓄熱セラミックスを見出しました…

室温で磁場により電気が100倍流れ易くなる物質を発見
(東京大学)
http://www.k.u-tokyo.ac.jp/inf...
横浜市立大学大学院生命ナノシステム科学研究科物質システム科学専攻の山田重樹准教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科物質系専攻の有馬孝尚教授、阿部伸行助教、高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所の佐賀山基准教授らの研究グループは、室温でかつ比較的弱い磁場で巨大磁気抵抗が発現する物質を発見しました…

DNAオリガミによる人工細胞微小カプセルの開発に成功−機能をプログラム可能な分子ロボットの開発に期待−
(東京農工大学)
http://www.tuat.ac.jp/outline/...
東京工業大学情報理工学院の瀧ノ上正浩准教授、石川大輔研究員(現首都大学東京)、東北大学の鈴木勇輝助教、東京農工大学の川野竜司准教授、東京大学大学院総合文化研究科の柳澤実穂准教授、京都大学の遠藤政幸准教授らの研究グループは、DNAオリガミ(用語1)で作製したDNAナノプレートによって細胞膜を模倣した、人工細胞(微小カプセル、図1)の開発に世界で初めて成功した…

NEDOと大阪大学が起業家支援に関する相互協力の覚書を締結 ―大学発ベンチャーの創出、ベンチャー支援人材の育成などで連携―
(NEDO)
https://www.nedo.go.jp/news/pr...
国内の産業技術のイノベーションの担い手として、研究開発成果などシーズ技術や知的財産を有する大学の存在が一層注目される中、その社会実装の手段として、大学発ベンチャーの創出・育成が重要視されています…

高効率で強塩基を発生する非イオン型光塩基発生剤を開発 〜アウトガスの発生を伴わず強塩基を発生する光塩基発生剤は世界初〜
(東京理科大学)
https://www.tus.ac.jp/mediarel...
東京理科大学の有光晃二教授(理工学部先端化学科)等の研究チームは、アウトガスの発生を伴わず、高効率で強塩基を発生する非イオン型の光塩基発生剤を世界で初めて開発した…

ケミカル マテリアル Japan 2019開幕
(化学工業日報)
https://www.chemicaldaily.co.j...

室温で磁場により電気が100倍流れ易くなる物質を発見 〜『Physical Review Letters』に掲載〜
(横浜市立大学)
https://www.yokohama-cu.ac.jp/...
横浜市立大学大学院生命ナノシステム科学研究科物質システム科学専攻の山田重樹准教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科物質系専攻の有馬孝尚教授、阿部伸行助教、高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所の佐賀山基准教授らの研究グループは、室温でかつ比較的弱い磁場で巨大磁気抵抗が発現する物質を発見しました…

戦略的創造研究推進事業における 2019年度新規研究課題の決定について
(JST)
https://www.jst.go.jp/pr/info/...
JST(理事長?M口道成)は、戦略的創造研究推進事業(「CREST」、「さきがけ」および「ACT−X」)の2019年度研究提案募集における新規採択研究代表者・研究者および研究課題を決定しました…

生きたヒト細胞のDNAの流動的な動きを捉えた
(JST)
https://www.jst.go.jp/pr/annou...
名古屋大学大学院工学研究科のS.S.Ashwin特任助教、笹井理生教授のグループは、国立遺伝学研究所の野崎慎日本学術振興会特別研究員、前島一博教授のグループとの共同研究により、ヒト細胞核の中でゲノムDNAが多様で流動的な動きを示すことを明らかにしました…

キラルな層状ペロブスカイト型半導体で光起電力を発現 電位差界面を使わない光起電力材料開発に指針
(東北大学)
https://www.tohoku.ac.jp/japan...
国立大学法人東北大学金属材料研究所の谷口耕治准教授、宮坂等教授らは、有機・無機ハイブリッド層状ペロブスカイト型半導体にキラル分子を組み込むことで、光起電力の起源となる電位差界面(p-n接合*3のような異なる物質同士が接する界面)を必要としない光起電力効果*4(バルク光起電力効果*5を発生させることに成功しました…

【報道発表】南海トラフ大地震などに備えAI・画像解析で 歯科所見から身元確認を迅速化
(徳島大学)
https://www.tokushima-u.ac.jp/...
徳島大学病院口腔管理センターの高野栄之副センター長と徳島大学大学院産業理工学研究部・知能工学分野の寺田賢治教授、徳島大学大学院医歯薬学研究部・口腔内科学分野(教授:東雅之)の桃田幸弘講師らの研究グループは、メディホーム株式会社(代表取締役:菅藤達也)と共同で2019年9月1日より、南海トラフ大地震などの大規模災害に備え、口腔内画像解析とエックス線診断AIを用いた身元確認の迅速化に関する研究を行うこととなりました…

リハビリが脳の回路をダイナミックに変化させ、機能を再建することを証明
(京都大学)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/re...
伊佐正医学研究科教授(高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)副拠点長・主任研究者)、飛田秀樹名古屋市立大学教授、石田章真同講師、小林憲太自然科学研究機構生理学研究所准教授らの研究グループは、リハビリテーションによる運動機能に直結する神経回路の再編成は、速やかに他の神経回路の活用によってカバーされうることを実証しました…

 

注目の論文

ナノ粒子  
[Energy Environ. Sci. 20190918003135, 2019, 9−2685]
CO2, water, and sunlight to hydrocarbon fuels: a sustained sunlight to fuel (Joule-to-Joule) photoconversion efficiency of 1%
(Sorcar, Saurav; Hwang, Yunju; Lee, Jaewoong; Kim, Hwapyong; Grimes, Keltin M.; Grimes, Craig A.; Jung, Jin-Woo; Cho, Chang-Hee; Majima, Tetsuro; Hoffmann, Michael R.; In, Su-Il)
Tag: B-NP, J, PCE, HC, NP

[J. Phys. Chem. C 20190918003511, 2019, 36−21888]
Factors Determining Ionic Mobility in Ion Migration Pathways of Polypropylene (PP) Separator for Lithium Secondary Batteries
(Saito, Yuria; Takeda, Sahori; Nakadate, Junichi; Sasaki, Tomoya; Cho, Taehyung)
Tag: Li, PP

イオン液体  
[J. Phys. Chem. C 20190918003747, 2019, 36−22018]
N-Ethyl-N-propylpyrrolidinium Bis(fluorosulfonyl)amide Ionic Liquid Electrolytes for Sodium Secondary Batteries: Effects of Na Ion Concentration
(Yang, Huan; Hwang, Jinkwang; Wang, Yushen; Matsumoto, Kazuhiko; Hagiwara, Rika)
Tag: Et, Na, ret, IL

[J. Phys. Chem. C 20190918004341, 2019, 36−22293]
Morphology and Electronic Structure of Sn-Intercalated TiS2(0001) Layers
(Yuhara, Junji; Isobe, Naoki; Nishino, Kazuki; Fujii, Yuya; Chan, Lap Hong; Araidai, Masaaki; Nakatake, Masashi)
Tag: PES, ED, LEED, SR, ES, Ti, S, STM, SC, LEE, LE, e-, DFT

液晶 ポルフィリン  
[J. Phys. Chem. C 20190918004638, 2019, 36−22439]
Ferroelectricity of a Tetraphenylporphyrin Derivative Bearing −CONHC14H29 Chains at 500 K
(Wu, Jianyun; Takeda, Takashi; Hoshino, Norihisa; Suzuki, Yasutaka; Kawamata, Jun; Akutagawa, Tomoyuki)
Tag: EF, H, LC, H2TPP, Por, HB

[J. Phys. Chem. C 20190918004658, 2019, 36−22457]
Spin Dynamics and Unconventional Magnetism in Insulating La(1?2x)Sr2xCo(1?x)NbxO3
(Shukla, Rishabh; Jain, Anil; Miryala, M.; Murakami, M.; Ueno, K.; Yusuf, S. M.; Dhaka, R. S.)
Tag: PES, HS, DOS, ND, SG, e-, Ea

[J. Phys. Chem. C 20190918004924, 2019, 36−22595]
Characterization and Reversible Migration of Subsurface Hydrogen on Rutile TiO2(110) by Atomic Force Microscopy at 78 K
(Zhang, Quanzhen; Wen, Huan Fei; Adachi, Yuuki; Miyazaki, Masato; Sugawara, Yasuhiro; Xu, Rui; Cheng, Zhi Hai; Li, Yan Jun)
Tag: AF, IET, LCPD, EF, CPD, NCAFM, H, STM, KPFM, TM, AFM, KFM, e-, M, Cat

[J. Phys. Chem. C 20190918005050, 2019, 36−22665]
Hexagonal Nanopits with the Zigzag Edge State on Graphite Surfaces Synthesized by Hydrogen-Plasma Etching
(Matsui, Tomohiro; Sato, Hideki; Kita, Kazuma; E., AndrÃ; Amend, B.; Fukuyama, Hiroshi)
Tag: PE, NRB, STS, H, ML, HEX, Hx, STM, e-

[J. Phys. Chem. B 20190918005111, 2019, 36−7649]
Unique Structural Relaxations and Molecular Conformations of Porphyra-334 at the Excited State
(Hatakeyama, Makoto; Koizumi, Kenichi; Boero, Mauro; Nobusada, Katsuyuki; Hori, Hirokazu; Misonou, Taku; Kobayashi, Takao; Nakamura, Shinichiro)
Tag: MAA, ISC, AA, C, 110-83-8, GS, G, Thr, T, Gly

[J. Phys. Chem. B 20190918005156, 2019, 36−7687]
Stabilization of DNA Loop Structures by Large Cations
(Nakano, Shu-ichi; Ayusawa, Toshiya; Tanino, Yuichi; Sugimoto, Naoki)
Tag: NA, TBA

[J. Phys. Chem. B 2019091800535, 2019, 36−7748]
Hydrogen-Bonding in Liquid Water at Multikilobar Pressures
(Vondracek, Hendrik; Imoto, Sho; Knake, Lukas; Schwaab, Gerhard; Marx, Dominik; Havenith, Martina)
Tag: H, e-, HB

[J. Phys. Chem. A 20190918005531, 2019, 36−7777]
Bond Energy Density Analysis Combined with Informatics Technique
(Nakai, Hiromi; Seino, Junji; Nakamura, Kairi)
Tag: HC, BDE, ED

[J. Phys. Chem. A 20190918005634, 2019, 36−7839]
Branching Ratios and Rate Constants for Decomposition and Isomerization of Î-Hydroxyalkoxy Radicals Formed from OH Radical-Initiated Reactions of C6–C13 2-Methyl-1-Alkenes in the Presence of NOx
(Matsunaga, Aiko; Ziemann, Paul J.)
Tag: GC, C, R, DB, Me, Ea

[Nano Lett. 20190918005911, 2019, 9−5915]
Asymmetric Phosphorus Incorporation in Homoepitaxial P-Doped (111) Diamond Revealed by Photoelectron Holography
(Yokoya, T.; Terashima, K.; Takeda, A.; Fukura, T.; Fujiwara, H.; Muro, T.; Kinoshita, T.; Kato, H.; Yamasaki, S.; Oguchi, T.; Wakita, T.; Muraoka, Y.; Matsushita, T.)
Tag: PE, NV, N, as, UC, CVD, P

[Nano Lett. 20190918010231, 2019, 9−6078]
Phonon-Suppressed Auger Scattering of Charge Carriers in Defective Two-Dimensional Transition Metal Dichalcogenides
(Li, Linqiu; Lin, Ming-Fu; Zhang, Xiang; Britz, Alexander; Krishnamoorthy, Aravind; Ma, Ruru; Kalia, Rajiv K.; Nakano, Aiichiro; Vashishta, Priya; Ajayan, Pulickel; Hoffmann, Matthias C.; Fritz, David M.; Bergmann, Uwe; Prezhdo, Oleg V.)
Tag: TD, TMD, TMDC, TR, TM, e-

[Nano Lett. 20190918010316, 2019, 9−6104]
Fully Quantized Electron Transfer Observed in a Single Redox Molecule at a Metal Interface
(Roy-Gobeil, Antoine; Miyahara, Yoichi; Bevan, Kirk H.; Grutter, Peter)
Tag: AF, Au, ET, SM, QM, IVR, VR, LRET, SET, fc, HDT, AFM, e-

[Nano Lett. 2019091801069, 2019, 9−6244]
Selective Formation of Porous Pt Nanorods for Highly Electrochemically Efficient Neural Electrode Interfaces
(Ganji, Mehran; Paulk, Angelique C.; Yang, Jimmy C.; Vahidi, Nasim W.; Lee, Sang Heon; Liu, Ren; Hossain, Lorraine; Arneodo, Ezequiel M.; Thunemann, Martin; Shigyo, Michiko; Tanaka, Atsunori; Ryu, Sang Baek; Lee, Seung Woo; Tchoe, Youngbin; Marsala, Martin; Devor, Anna; Cleary, Daniel R.; Martin, Joel R.; Oh, Hongseok; Gilja, Vikash; Gentner, Timothy Q.; Fried, Shelley I.; Halgren, Eric; Cash, Sydney S.; Dayeh, Shadi A.)
Tag: EC, Pt, LFP

ナノワイヤー  
[Nano Lett. 20190918010659, 2019, 9−6270]
Au–Sn Catalyzed Growth of Ge1?xSnx Nanowires: Growth Direction, Crystallinity, and Sn Incorporation
(Sun, Yong-Lie; Matsumura, Ryo; Jevasuwan, Wipakorn; Fukata, Naoki)
Tag: NW, e-, C

[Nano Lett. 20190918010927, 2019, 9−6338]
Two-Dimensional Lateral Epitaxy of 2H (MoSe2)?1T′ (ReSe2) Phases
(Apte, Amey; Krishnamoorthy, Aravind; Hachtel, Jordan A.; Susarla, Sandhya; Yoon, Jongwon; Sassi, Lucas M.; Bharadwaj, Palash; Tour, James M.; Idrobo, Juan Carlos; Kalia, Rajiv K.; Nakano, Aiichiro; Vashishta, Priya; Tiwary, Chandra Sekhar; Ajayan, Pulickel M.)
Tag: TMD, TMDC, EM, Se, STEM, TM, QC, HR-STEM, TEM, e-

[Nano Lett. 2019091801105, 2019, 9−6352]
Contact Engineering High-Performance n-Type MoTe2 Transistors
(Mleczko, Michal J.; Yu, Andrew C.; Smyth, Christopher M.; Chen, Victoria; Shin, Yong Cheol; Chatterjee, Sukti; Tsai, Yi-Chia; Nishi, Yoshio; Wallace, Robert M.; Pop, Eric)
Tag: MIS, PE, MI, SBH, B, ML, Si, XPS, HEX, Hx, BN, hBN, PS, SC, WF, e-

[Ind. Eng. Chem. Res. 20190918012455, 2019, 36−16296]
Hydantoin and Its Derivatives Reduce the Viscosity of Concentrated Antibody Formulations by Inhibiting Associations via Hydrophobic Amino Acid Residues
(Nishinami, Suguru; Kameda, Tomoshi; Arakawa, Tsutomu; Shiraki, Kentaro)
Tag: sc, AA, Ab, Trp, W, MDS, MD, SA, BSA

[Ind. Eng. Chem. Res. 20190918012455, 2019, 36−16296]
Hydantoin and Its Derivatives Reduce the Viscosity of Concentrated Antibody Formulations by Inhibiting Associations via Hydrophobic Amino Acid Residues
(Nishinami, Suguru; Kameda, Tomoshi; Arakawa, Tsutomu; Shiraki, Kentaro)
Tag: sc, AA, Ab, Trp, W, MDS, MD, SA, BSA

[Chem. Rev. 20190918014642, 2019, 17−10002]
Comprehensive Structure–Activity Relationship Studies of Macrocyclic Natural Products Enabled by Their Total Syntheses
(Itoh, Hiroaki; Inoue, Masayuki)
Tag: BB

[Chem. Rev. 2019091801481, 2019, 17−10360]
RNA Display Methods for the Discovery of Bioactive Macrocycles
(Huang, Yichao; Wiedmann, Mareike Margarete; Suga, Hiroaki)
Tag: HT, Ab

[Nanoscale Adv. 2019091801544, 2019, 9−3383]
Rapid synthesis of defective and composition-controlled metal chalcogenide nanosheets by supercritical hydrothermal processing
(Nakayasu, Yuta; Bradley, Siobhan; Kobayashi, Hiroaki; Nayuki, Keiichiro; Sasaki, Yoshikazu; Tomai, Takaaki; Nann, Thomas; Honma, Itaru)
Tag: NS

[Nanoscale Adv. 20190918015453, 2019, 9−3406]
Anticancer drug delivery to cancer cells using alkyl amine-functionalized nanodiamond supraparticles
(Yu, Yue; Yang, Xi; Liu, Ming; Nishikawa, Masahiro; Tei, Takahiro; Miyako, Eijiro)
Tag: ND, NH2, Alk

[Nanoscale Adv. 2019091802029, 2019, 9−3693]
ITO@SiO2 and ITO@{M6Br12}@SiO2 (M = Nb, Ta) nanocomposite films for ultraviolet-near infrared shielding
(Chen, Wanghui; Nguyen, Thi Kim Ngan; Wilmet, Maxence; Dumait, Noée; Makrygenni, Ourania; Matsui, Yoshio; Takei, Toshiaki; Cordier, Stéphane; Ohashi, Naoki; Uchikoshi, Tetsuo; Grasset, Fabien)
Tag: UV, NIR, TF, IR

[Nanoscale Adv. 20190918020211, 2019, 9−3699]
Plasmonic coloration of silver nanodome arrays for a smartphone-based plasmonic biosensor
(Toma, Mana; Tawa, Keiko)
Tag: Ag

[Soft Matter 20190918020441, 2019, 35−6934]
Preparation of monodisperse hybrid gel particles with various morphologies via flow rate and temperature control
(Kanai, Toshimitsu; Nakai, Hiroki; Yamada, Ayaka; Fukuyama, Masafumi; Weitz, David A.)
Tag: GP

[Soft Matter 20190918020810, 2019, 35−7080]
Unsteady peeling accompanied by oscillations of adhesive tape from a soft adherend
(Sugizaki, Yoshiki; Suzuki, Atsushi)

[Phys. Chem. Chem. Phys. 2019091802092, 2019, 35−18816]
Self-regeneration of a Ni–Cu alloy catalyst during a three-way catalytic reaction
(Asakura, Hiroyuki; Onuki, Tetsuo; Hosokawa, Saburo; Takagi, Nozomi; Sakaki, Shigeyoshi; Teramura, Kentaro; Tanaka, Tsunehiro)
Tag: C, Cat

ナノ粒子  
[Phys. Chem. Chem. Phys. 20190918020921, 2019, 35−18830]
Direct translocation of nanoparticles across a model cell membrane by nanoparticle-induced local enhancement of membrane potential
(Nakamura, Hideya; Sezawa, Kyohei; Hata, Masataka; Ohsaki, Shuji; Watano, Satoru)
Tag: NP

イオン液体 有機電界効果トランジスタ 有機半導体  
[Phys. Chem. Chem. Phys. 2019091802093, 2019, 35−18823]
Ionic liquid thin layer-induced memory effects in organic field-effect transistors
(Eguchi, Keitaro; Matsushita, Michio M.; Awaga, Kunio)
Tag: FET, SC, OSC, IL, OFET, OS

[Phys. Chem. Chem. Phys. 20190918021042, 2019, 35−18920]
A simple heuristic approach to estimate the thermochemistry of condensed-phase molecules based on the polarizable continuum model
(Izato, Yu-ichiro; Matsugi, Akira; Koshi, Mitsuo; Miyake, Atsumi)
Tag: PCM, QC

ナノ結晶  
[Phys. Chem. Chem. Phys. 20190918022342, 2019, 35−19458]
Persistent energy transfer in ZGO:Cr3+,Yb3+: a new strategy to design nano glass-ceramics featuring deep red and near infrared persistent luminescence
(Castaing, Victor; Sontakke, Atul D.; Xu, Jian; Fernández-Carrión, Alberto J.; Genevois, Cécile; Tanabe, Setsuhisa; Allix, Mathieu; Viana, Bruno)
Tag: ET, NC, NIR, PET, IR

[Phys. Chem. Chem. Phys. 2019091802255, 2019, 35−19529]
Shedding light on the atomic-scale structure of amorphous silica–alumina and its Brønsted acid sites
(Perras, Frédéric A.; Wang, Zichun; Kobayashi, Takeshi; Baiker, Alfons; Huang, Jun; Pruski, Marek)
Tag: DNP, FSP, SS, BAS, ASA, C, BA

[Phys. Chem. Chem. Phys. 20190918022612, 2019, 35−19585]
Reflection high energy electron diffraction (RHEED) study of ice nucleation and growth on Ni(111): influences of adspecies and electron irradiation
(Souda, Ryutaro; Aizawa, Takashi)
Tag: ED, RHEED, HE, e-

[RSC Adv. 20190918022830, 2019, 48−27743]
Low-temperature selective catalytic dehydrogenation of methylcyclohexane by surface protonics
(Takise, Kent; Sato, Ayaka; Ogo, Shuhei; Seo, Jeong Gil; Imagawa, Ken-ichi; Kado, Shigeru; Sekine, Yasushi)
Tag: EF, MCH, C, CH4, Cat

[RSC Adv. 2019091802322, 2019, 48−27896]
Electrochemical properties of TiOx/rGO composite as an electrode for supercapacitors
(Maharsi, Retno; Arif, Aditya Farhan; Ogi, Takashi; Widiyandari, Hendri; Iskandar, Ferry)
Tag: EC

カーボンナノチューブ ポルフィリン  
[RSC Adv. 20190918023838, 2019, 48−28135]
Supramolecular structures of terbium(III) porphyrin double-decker complexes on a single-walled carbon nanotube surface
(Abd, Ahmed I. A.; Ogawa, Takuji)
Tag: NT, SWCNT, Tb, SPM, C, CNT, Por

[RSC Adv. 20190918024211, 2019, 48−28234]
Intermediate band solar cell materials through the doping of group-VA elements (N, P, As and Sb) in Cu2ZnSiSe4
(Jibran, Muhammad; Sun, Xia; Wang, Bing; Yamauchi, Yasushi; Ding, Zejun)
Tag: IB, ABS

[RSC Adv. 20190918024226, 2019, 48−28241]
Synthesis of a 1,2-cis-indoxyl galactoside as a chromogenic glycosidase substrate
(Nagata, Sakuto; Tomida, Hirotaka; Iwai-Hirose, Haruka; Tanaka, Hide-Nori; Ando, Hiromune; Imamura, Akihiro; Ishida, Hideharu)