Archive|Nanoniele|MakiokaFufudo

 

2020年1月27日のコンテンツから

Viewed: 12:27:02 in February 19, 2020

Posted: January 27, 2020

この記事を書いた人
「牧岡ふうふ堂」オーナー。博士(工学)。
酒都圏在住。
某地方の国立系工業大学でアシスタントをしていました。 専門は有機反応・金属錯体(主に希土類)・π共役系。
twitterアカウントは@makiokafufudo(お仕事用)、@ymakioka(個人用)です。

 

今日のコメント

近所にオープンしてしばらく経って混雑も落ちついただろうと思い、週末にいきなり!ステーキへ。初めて行ったのでサイズは200gで。事前に調べた通りにレアを勧められましたが、ミディアムで。焼肉に若干近いステーキの印象。サービスの優先順位や店内の仕掛けなど色々新鮮でした。値段だけ見れば自分で買って焼けばいいかな。都内での外食の選択肢に。

 

アーカイブのロゴを変えました。

「牧岡ふうふ堂」から「Nanoniele」に。

 

この日によく読まれた記事

(1) アーカイブ化したWordPress記事

(2) [読みたい論文] 簡単に原料に分解できる高分子の作り方

(3) 2020年1月14日のコンテンツから

(4) 化学系研究室で飛び交うわかりにくい用語をまとめました

(5) [読みたい論文] 真ん中がリッチで外側がプアなπ共役系です

(6) 大学の退職絡みで(他の方の怖い事例もあわせて

(7) 2020年1月27日のコンテンツから

(8) 読みたい論文シリーズ − 2020年1Q

(9) [MacBook Pro] バッテリーを交換したが充電できない(1)

(10) [読みたい論文] 金属が要らないザンドなんとか

 

きょうのどうぶつ

男前の黒2号。

 

[読みたい論文] 簡単に原料に分解できる高分子の作り方


記事はここから

開環メタセシス重合のいいところを使っています。

 

計算終わりました

 

略語を登録しました

GCE
garnet ceramic electrolyte
AMP
ammonium manganese phosphate
BCO
block co-oligomer
HRE
hexanucleotide repeat expansion
PAIR
proximity-activated imaging reporter
OBC
oxidized bacterial cellulose
FTC
freeze tape casting
AZB
aqueous zinc battery
MCSH
magnesium calcium silicate hydrate
MSLE
membrane surface ligand exchange
EIFS
electrical induction framework synthesis
EIFR
electrical induction framework regeneration
NAE
nanopore array electrode
ENS
electrophilic nitrogen species
ZLC
zero linear compressibility
CE
circular economy

 

注目の記事やプレスリリース

ポスドクとは何か?(日経記事の誤り)
(わがまま科学者)
http://wagamamakagakusha.haten...

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功
(Chem-Station)
https://www.chem-station.com/b...

紀元前130年から
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty...

第50回―「糖やキラル分子の超分子化学センサーを創り出す」Tony James教授
(Chem-Station)
https://www.chem-station.com/i...

エネルギーを貯蔵できる
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty...

グリーンランドの氷は
(村井君のブログ)
http://murai-kun.cocolog-nifty...

京大、iPS細胞由来の軟骨組織 ひざに移植 再生医療臨床研究
(日刊工業新聞)
https://www.nikkan.co.jp/artic...

キヤノン 全固体電池 活物質などを最適配置した正極材
(化学工業日報)
https://www.chemicaldaily.co.j...

光のふしぎ(20)日焼け止め その1
(JASCOblog(日本分光))
https://jasco-kun.blogspot.com...

“秒”で分析 をあたりまえに―利便性が高まるSFC
(Chem-Station)
https://www.chem-station.com/b...

和漢薬研究を健康長寿に活かす~ 認知機能向上と抗ストレス作用を示す生薬エキスの臨床研究
(富山大学)
https://www.u-toyama.ac.jp/out...

発電と蓄電を同時にできる新技術を開発 -太陽光エネルギーを化学エネルギーで貯蔵する燃料電池-
(名古屋工業大学)
https://www.nitech.ac.jp/news/...
この新技術は、植物の光合成のように、太陽光のエネルギーを化学エネルギーに直接変換するもので、スマートグリットとの調和性が高く、この技術を利用することにより、自然エネルギーの利用効率の改善と電力の安定供給が期待されます…

金ナノ粒子自己集合を利用する「ステルスナノビーコン」の実証実験を開始 ―商品管理と偽造防止技術として期待―
(NEDO)
https://www.nedo.go.jp/news/pr...

光共振ミラーにより化学反応を制御する新技術を開発~機能性材料等の合成プロセスへの展開に期待~
(北海道大学)
https://www.hokudai.ac.jp/news...
北海道大学電子科学研究所の平井健二准教授(科学技術振興機構(JST)さきがけ研究者),雲林院宏教授,メルボルン大学化学科のジェームズ・ハチソン研究員らの研究グループは,光共振器の中で分子の振動状態を変えることで,化学反応をコントロールする方法を開発しました…

光共振ミラーにより化学反応を制御する新技術を開発 ~機能性材料などの合成プロセスへの展開に期待~
(科学技術振興機構)
https://www.jst.go.jp/pr/annou...
今後、新たな化学反応の操作方法として、機能性材料や医薬品などの合成プロセスへの展開が期待されます…

ゲノム編集を用いた革新的な遺伝子治療による視覚再建 - 遺伝子変異を正常化する遺伝子治療の実現へ -
(東北大学)
https://www.tohoku.ac.jp/japan...
東北大学大学院医学系研究科の視覚先端医療学の西口康二(にしぐち こうじ)准教授と眼科学分野の中澤徹(なかざわ とおる)教授らのグループは、新しい遺伝子治療の方法を開発し、全盲の網膜変性マウスにおいて正常の6割程度の視力回復を実現しました…

光周波数帯で作動する高速応答ダイオードを実現 ― 光の波動性を用いた新たな光電変換を可能に ―
(東北大学)
https://www.tohoku.ac.jp/japan...
東北大学大学院工学研究科の松浦大輔(当時 修士学生)、清水信(助教)、湯上浩雄(教授)のグループは金属―絶縁体―金属トンネルダイオードにおいて、トンネル層と金属の間に自然酸化膜を意図的に成長させることでダイオードの高速応答性能が大幅に向上し、従来の10,000倍の光電変換効率向上が可能であることを明らかにしました…

プラムポックスウイルスの一時的弱毒化による広域拡散戦略 ー感染症が国際警戒の目をかいくぐり分布拡大する仕組みを解明ー
(東京大学)
https://www.a.u-tokyo.ac.jp/to...

弱い相手との対戦が100%の実力を発揮するための鍵!
(東京農工大学)
http://www.tuat.ac.jp/outline/...
国立大学法人東京農工大学大学院 工学研究院 先端電気電子部門の瀧山健准教授、太田啓示研究員の研究チームは、最適な運動戦略を促すための手段として、他者との対戦が有効となることを明らかにしました…

触媒・電池元素戦略研究拠点 第16回公開シンポジウム
(京都大学)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/re...

三菱ケミ、営業特化新組織 4月「東日本支社」新設 顧客の技術革新後押し
(日刊工業新聞)
https://www.nikkan.co.jp/artic...

世界一融点の高い元素、タングステン(W)
(高純度化学研究所)
https://www.kojundo.blog/exper...

新型コロナウイルスへの対応について(第1報)
(大阪大学)
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/ne...

新型コロナウイルスの情報に注意してください
(静岡大学)
https://www.shizuoka.ac.jp/new...

中国湖北省武漢市における新型コロナウイルスによる肺炎の発生に関する注意喚起について
(神戸大学)
https://www.kobe-u.ac.jp/NEWS/...

中国の武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について
(広島大学)
https://www.hiroshima-u.ac.jp/...

第18回次世代を担う有機化学シンポジウム
(Chem-Station)
https://www.chem-station.com/b...

 

あわせてどうぞ


SOHOのすすめ記事一覧 − 2020年1Q
お仕事関係の記事のリストです(2020年1〜3月)。

2020年1月24日のコンテンツから
四国までドライブしてきました。

2020年1月23日のコンテンツから
雨降り2日目。

2020年1月22日のコンテンツから
春節と雨。

2020年1月21日のコンテンツから
ファンタ背負って激坂登り。

2020年1月20日のコンテンツから
峠の唐揚げいただきました。

2020年1月17日のコンテンツから
またまた近所の銀行で両替。

2020年1月16日のコンテンツから
ホッケを背負ってサイクリング。

2020年1月15日のコンテンツから
グラタンを食いたい。

2020年1月14日のコンテンツから
怒涛のプレスリリース。

2020年1月10日のコンテンツから
Twitterのタイムラインが。